必見!かっこいい体 格闘家トップ3!

皆さん、弱い部分のある自分は好きですか?

もし、自分がガリガリだったり、ふとっちょだったり、貧相なカラダであれば変わりたいですか?

では、男として格闘家のように強くてかっこいい体になりたいとは思いませんんか?

スポンサードリンク



かっこいい体になりたいですよね!漢(おとこ)として。

漢(おとこ)は強くて優しいもの。

そこに知性が加われば文句なしって感じです!

知性は別として、今回は「強くてかっこいい体、つまり格闘家」にフォーカスしていきたいと思います。

スポンサードリンク



1.格闘家でかっこいい体の人はこの人だぁ!

格闘家というとなかなか範囲は広いのです。

しかも、最近K-1やPRIDEが一時の勢いが無いため、人が育っていません。

そういう事情も理解いただき、現在過去未来~、かっこいい体の格闘家を紹介し、そこから色んなことを学んで活かしていきたいと思います。

1)魔裟斗  キックボクサー 日本人初のK-1世界王者

反逆のカリスマとして、K-1で世界王者になる等、一世を風靡した魔裟斗さん。

甘いマスクと引き締まったカラダで女性にも、そして男性からの人気も高かった選手です。

K-1で日本人がふがいない中、一人世界レベルで奮闘していたことを思い出します。

2009年に引退しましたが、現在再起に向けトレーニングに励んでいるようです。

今年の12/31、つまり大晦日のTBSの特番KYOKUGEN2015で、この後紹介する山本KIDと対決するとのことです。

マサト

①かっこいい体になるための筋トレについて

週3回下半身ウエイトトレーニング、週3回上半身ウエイトトレーニング、つまり週6日トレーニングで、週1日しか休んでいないことになります。

しかも、毎回有酸素運動のランニング45分間つきです。

鍛え方はBIG3(ベンチプレス、デッドリフト、スクワット)を中心にしており、シンプルかつベーシック、そして最も効率的なトレーニングです。

②格闘家としての食事について

朝と昼は多めで、夜は少な目。

脂は極力とらないようにし、摂取する場合は主にオリーブオイルを愛用している。

特徴的なのは、この方タンパク質をそれほど摂らないんです。毎日、体重1kgにつき、タンパク質1gしかとってないそうです。

普通の人は自分の体重のkgと同じグラム数のタンパク質でOKですが、筋肉を大きくしたい人や締まった体を手に入れたい人は、通常は体重の1.6~1.8倍ぐらいの

タンパク質を毎日摂る必要があります。2倍以上摂っている選手もいます。

そう考えると、効率よくトレーニングしていることと、もともと筋肉がつきやすい体質なのかもしれません。

でも、魔裟斗さんって清潔感もありますよね(^^♪

男性には筋肉だけじゃなくて、清潔感も大切みたいなんです!

なお、清潔感についてはこちらの記事がよく読まれていますよ⇒痩せマッチョでモテるようになりたい人は他にいませんか?

③考え方、習慣、語録

魔裟斗語録を拾ってみました。

「俺はいつも先に「こうする」というのを決めちゃうんです。人生って思ったことしか現実にならないんですよ。」

→よーくわかります。やりたいと思って、行動しないと結果はついてこないですよね!

「幸運を引き寄せる方法があるとしたら、それは笑顔でしょう。いつも笑顔を絶やさない人の周りには、自然と人が集まってくるじゃないですか。」

そうすると、必要な情報が入りやすいから有利なのです。ジムでも笑顔で爽やかな若手選手には、こっちから教えてあげようという気になります。」

→私、普段ムスっと難しい顔しています。改めます、まぢで。。

画像出典:http://sayakoaneko.xsrv.jp/

マサト2

・20年後に娘と街を歩いていて、「若い彼女を連れているな」って言われてみたい

→私も娘がいるので、かっこいいお父さんでいたい気持ち、同感です。

後は、娘が一緒にその時に歩いてくれるかですね(笑)

・ウエイトトレーニングをすると成長ホルモンが平常時の400倍でるらしい。

成長ホルモンが出やすい時間帯は夜10時~夜中2時の間らしいので、夜遊びしなくなり、

規則正しい生活になりました。

→それで若々しいんですね。

私たちも負けじと頑張りましょう!やはり、服を着ると爽やかですね!

画像出典:http://rr.img.naver.jp/

最近の試合でカッコよかったのが、山本KID戦ですね。ちょっと動画でチェックしときませんか?!

2)ミルコ・クロコップ  総合格闘技

K-1ヘビー級で最強のハイキックを蹴っていた選手、それがミルコ・クロコップです。

このカラダとハイキックを見た時に鳥肌が立ったのを思い出します。

長身とは思えないバランス感覚で蹴りだすハイキックは人間離れしており、まるで凶器のようでした。

並みの選手では一瞬でKO、強い選手でも逃げ惑うような戦い方が印象に残っています。

最近、総合格闘技にTV放映が減っているので見ることが出来ないかと思っていたのですが、今年11月に引退していたようです。

ミルコ

①かっこいい体になるための筋トレについて

一風変わった独特のトレーニング方法を実践しています。

・10キロはありそうなひも付きのボールの紐をもって、台にボールをぶつける

・ドラム缶を一個ずつ台の上に上げる、ドラム缶を1個あげるごとに台はだんだん高くなる

・ヒザを曲げ、スクワットしながら、重量のあるボールを上下左右に振り回す。ボクシングの練習でお腹に落とすような重いボールです。

・脚をひもで吊った状態で、プッシュアップ。

画像出典:http://blogs.c.yimg.jp/

・直径20センチぐらいある長い筒状の棒をを左右に振る。2,30キロはありそう。

ミルコさんのトレーニングを見ていると、ジムでトレーニングマシンで1か所の筋肉を鍛えているのが、やさしいトレーニングのような気になっちゃいます。

複数の筋肉を限界まで追い込んでいる、そんな印象を持ちました。独自の「コンパウンド種目」(複数の関節や筋肉を動かす種目)ですね。

実はミルコさんは若かりし頃、専門的なジムに通う経済的余裕も無く、ほぼ独学で空手、キックボクシングなどの習得に励んだらしいです。

それで、工夫して筋トレをすることを学び、こんなバランスのいい体が出来たんですね。

格闘家ではないですが、格闘家なみのマッチョ体型で有名なのがダウンタウンの松本人志さん、良かったら覗いてみてください(^^♪

?動画!ゴリマッチョ筋肉芸人:松本人志が使用するプロテインやサプリが判明!!

②格闘家としての食事について  

?T???X?|?¶/?B?e?u???F2002?N03??03?u/?B?e?O?F?R?o??/?B?e?e???F???A?R???C???{?[?z?[??/?-?M?3?F?Y?o?V?・?????E?^?n?1?C ?y?f?[?^?x?[?X?A?o?I?F2002NK158303[1]?z K-1?@???[???hGP???A?R?a?i?@?~???R?E?N???R?b?v?[?}?[?N?E?n???g?@?~???R?E?N???R?b?v?i?¶?j?I?n?C?L?b?N?a?}?[?N?E?n???g?E???U?e

画像出典:http://svj.seesaa.net/

食事について独特の哲学を持っていて、生野菜は食べないそうです。

※野菜の分の栄養はサプリメントで補っている。

また、ステーキは脂身を全て落としたエクストラウェルダンを食すそうで、脂分の摂取に気を遣っている。

日本でマンションを借りたとき、ミルコはクロアチアからコックを雇って作ってもらっていたそうで、このかっこいい体の元は正しい食事なんだなって

思います。

AkkI的には食事7割、筋トレ3割で、かっこいい体に近づくと考え、取り組んでいます。

③考え方、習慣、語録

語録から、しかも、ミルコのお母さんの(笑)

・「神様もあなた(ミルコ)の願いごとばかり叶えてはいられないの」 「だから強くなりなさい、願いは自分で掴み取るものよ」

→お母さん、イイこと言いますね。私も明日、子供に言ってみよっと。

・「私は試合前に大口を叩くのは嫌なんだ。プロレスラーみたいに調子に乗りたくない。試合は、ただ結果が残るのみ。そして、それをみんなが知ることになるだろう。」

「カッケー」って感じですね。こんなこと言ってみたい。大口を叩くプロレスラーがチンケに見えてきます。

・ミルコへの質問にて 、「怖いものはありますか?」

ミルコ 「オクサンコワイデス」

クロアチアも日本も一緒ですね。

僕もビクビクしてます(笑)

3)山本KID 総合格闘技

神の子と呼ばれ、2004年にデビューし、攻撃的なファイトスタイルと抜群の格闘センスで相手を圧倒。瞬く間に、世界王者にまで駆け上がった。

やんちゃな発言も人気を呼び、KID旋風が吹き荒れました。

レスリング育ちなので、僧帽筋と肩回りの筋肉が半端ないですね!

人生も波瀾万丈で、離婚アリ、養育費払ってる払っていない問題あり、現在収入が少ない等、話題に事欠きません。

そのKIDが先ほど紹介した魔裟斗さんと12月31日に対戦します。結果を知らない人は上の動画をみてみてくださいね~?

楽しみですね~。

kid

①格闘家としての筋トレについて

オリンピックに出場する親、姉妹に囲まれたレスリング一家の血筋はすごいのでしょうが、

トレーニングもかなりハードそうです。

以下のトレーニングを中心に取り組んでいるらしいですが、負荷も頻度もすごいんでしょうね。

・サムレスグリップで握るハイクリーン

・ベンチプレス

・バーベルスクワット

・バーベルリストカール

・バーベルカーフレイズ

やはり、ここにもBIG3は顔を出してきますね。

②かっこいい体になるための食事について

食事とはガソリンと考えているそうです!

朝は、フルーツと餅。

常温の水を起きたらすぐ飲む。←これ、私もしています。腸活の一種です。

コンビニでアサイージュースとアイスカフェオレを買っていくのが日課で、コンビニ弁当は食べない。

→コンビニ弁当ではかっこいい体が出来ないっていうことを知っているんでしょうね。

とにかく3食きちんと食べること、そして肉・野菜・ご飯を食べることが大切とのことです。

→それで、このかっこいい体が出来ているというのはスゴイっす。

私ならご飯食べたら太っちゃいます。

③考え方、習慣、語録

・強くなるために必要なのは、基本を繰り返す努力

→基本を当たり前にする。ルーティン化する。習慣化する。

これ大事だと思います。

・誰も「やれ」とは言わない。そのかわり、やらなければ誰にも相手にされない。

→私も今は誰からもかっこいい体になれとか、シックスパックになれとも言われていません。

誰にも相手にされないことはないですが、トライを始めるのは自分自身がどうありたいかということだと思います。

管理人AKkiの妻 愛用!着るだけでクビレが出来るブラトップ💛


ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!