必見!アルプロンのプロテインの成分が他のメーカーより13倍高品質なワケ!

アルプロンのプロテインについて詳しく知りたくないですか?

安いだけじゃないの?味はどうなの?肝心の成分はどうなの?安いってことは中国産じゃないの?

等、今の時代疑ってしまいますよね!

スポンサードリンク



そこで、今回は「必見!アルプロンのプロテインの成分が他のメーカーより13倍高品質なワケ!」っていうことで、アルプロンを掘り下げていきましょう。

1.アルプロンのプロテインの成分の高品質さの秘密

アルプロンのプロテインのタンパク質含有量が他のメーカーよりもダントツに高いことは以前の記事で紹介しましたね。まだ知らない方は以下の記事で確認くださいね。

【評価】アルプロンのプロテインが絶対おススメな4つの理由:プレーン味版

タンパク質含有量以外にも、アルプロンには品質面ですごい点がいくつもあるんです!

まずは、増粘多糖類や粉末油脂、保存料などは一切使用していない点です。「増粘多糖類」とは、簡単に言うと食品添加物です。

添加物って効くと、あまりいい印象は無いですよね。

そう、「増粘多糖類」いずれも高い粘性をもつ水溶性の多糖類で、微妙な食感(歯ごたえ、舌ざわり、のどごし等)を調節したり“とろみ”を付けたりするものです。添加物は「すべて悪」っていう訳ではないようですが、美味しく感じさせるために食感を良くしたりするために、「増粘多糖類」を使っている製品が多い中、アルプロンは使用していません。

要は混ぜ物が少ないってことです。

これはやはり、プロテインにとって一番大切な要素は「タンパク質含有量」であって、食感などではないって考えているからではないでしょうか。

でもね、これでアルプロンのプロテインがまずくて飲めないってレベルだったら、「それはひどいでしょ」って話になりますが、十分おいしいです。味は確かに濃くはないですが、安心して飲める素直な味が多いですよ(^^♪

逆にもっと濃くていいんじゃない?って思う時がありますけど、そうすると多分コストがかかるんでしょうね。

AkkIはタンパク質含有量至上主義者ですから、味が薄くてもOKです。プレーン味なら色んな物に混ぜて飲めば、そのたびに楽しいですからね!

カラダが細マッチョになって、カラダで儲けることが出来るようになったら、高いプロテインを買います(笑)←その時は来るんかい??

味もサイズもお好みで選べます!
【ホエイプロテイン 100】

スポンサードリンク



2.アルプロンのプロテインの成分は自然の中で作られる?

そう、中国の工場で作られる怪しい餃子とは違うんです。

アルプロンのプロテインは島根県の奥深い山奥できれいな空気ときれいな水を使って製作されています。広大な敷地では鳥の鳴き声が聞こえ、山々を見渡せば、若木は青々と歴史を知る老木と共に生い茂っています。→なんか、日本で作られてると聞くと安心するのはAkkIだけでしょうか。

もちろんひどい農薬などとは無縁です。

衛生管理

 

 

 

 

 

また、工場内の衛生管理もばっちりです。

衛生

 

 

 

 

 

 

そんなところで作られたプロテインなら成分は安心ですよね。

でも、一応確認しておきましょう。

  • 中国産の原材料は使用なし!もちろんドーピング禁止物質も含まれていません⇒アスリートも安心なので、トップアスリートも多く愛用しています!
  • 原材料の部分だけでなく、プロテインを飲むトレーニーにとっての品質、それは溶けやすさ、味・飲みやすさ、価格、品質・製法についても、力を入れています。⇒原材料が良くても、味がまずかったり、タンパク質量が少なかったら、買わないですもんね(笑)
  • タンパク質含有量80%以上、トップアスリート用は90%以上。

以下、【ホエイプロテイン100g中のアミノ酸組成(プロフィール)】の成分です。
※単位:g

アラニン 4.1 リジン 7.5
アルギニン 1.9 メチオニン(*1) 1.7
アスパラギン酸 8.8 フェニルアラニン(*2) 2.8
シスチン(*1) 2 プロリン 4.6
グルタミン酸 10 セリン 3.9
ロイシン 5.1 スレオニン(トレオニン) 3.9
グリシン 1.5 トリプトファン 1.4
ヒスチジン 1.6 チロシン(*2) 2.5
イソロイシン 5.1 バリン 4.8

成分名を見てもよくわかりませんね~(笑) でも、シッカリ情報公開してるってのは安心できますね!アレルギーとかがある人もいますからね(^^)/

以下ならイメージ湧きますよね。

●原材料名 /ホエイ(乳清)
【栄養成分表示】
●容  量 /1kg
(100g 中)
●エネルギー/384 kcal
●たんぱく質/82g
●脂 質/6g
●炭水化物/4.75g

要は脂質も、炭水化物も少なくて、タンパク質が多く含まれているってことです!カロリーも低いです。

82gものタンパク質を摂取しようと思えば、ステーキ900g食べないといけないですからね(^^♪ 1回にステーキ300g食べるとしても、価格的に、そしてカロリー面でも厳しいですね!

少しでもアルプロンに興味が出た人は以下にアクセスしてみてください!

コスパも品質も群を抜いていますよ。知名度だけがないだけです(T_T)

皆でアルプロンを有名にしましょう(^_-)-☆




3.アルプロンのプロテインの成分が他のメーカーより13倍高品質なワケ! まとめ

さて今回は「必見!アルプロンのプロテインの成分が他のメーカーより13倍高品質なワケ!」ってことで、紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

おさらいすると、

①日本の島根県の山の奥の工場で徹底した衛生管理の中、アルプロンのプロテインが作られてるから、品質的に安心。

②成分は原材料がもととなりますが、中国産の原材料は一切使用していないので、OK。

③タンパク質含有量については、他のメーカーのプロテインの追随を許さない含有率なので、心配なし。

といったところでしょうか。

念のため、タンパク質含有量についてのリンクを貼っておきますね(^^)/

【評価】アルプロンのプロテインが絶対おススメな4つの理由:プレーン味版

 

それでは今回はこのへんで。最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

なお、プロテインについてはこの記事もよく読まれています。⇒ソフトマッチョにおススメのプロテイン ベスト3!美味しい飲み方はこれだっ!!



 

スポンサードリンク



管理人AKkiの妻 愛用!着るだけでクビレが出来るブラトップ💛


ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!