トマト缶で激うまダイエット!脂肪燃焼スープ簡単レシピ☆

ダイエットサプリやドリンクを飲んでいる人は多いと思いますが、それなりにコストがかかりますよね。

しかし、サプリやドリンクに頼らなくても良い方法があります。

それが脂肪燃焼スープです。

中でもトマト缶を使った脂肪燃焼スープは簡単に調理でき、味も美味しく仕上がります。

そこで今回は、トマト缶を使った脂肪燃焼スープの簡単レシピをご紹介します。

スポンサードリンク



トマト缶が脂肪燃焼に良い理由とは?

以前、トマトダイエットが流行ってスーパーでのトマトの小売価格が急騰したことがあるのをご存知でしょうか?

それは京都大学の河田教授らが、「トマトに含まれる物質の中に中性脂肪の値を下げる働きがある」という研究結果を発表したことがきっかけでした。

その研究結果によると、トマトに含まれるリノール酸の仲間が肝臓で脂肪を燃焼させる役目を担うタンパク質を活性化させるのだそうです。

この「肝臓で脂肪を燃焼させる」というのがダイエットには重要なポイントで、現在販売されている脂肪燃焼系のサプリメントの大半が同じことを目的として作られています。

ということは、わざわざサプリと食事を別々に摂らなくても、トマトが豊富な食事にすれば良いということになりますよね^^!

しかもトマトにはビタミンやリコピンも豊富に含まれているので、アンチエイジングといった効果も期待できます。

ダイエット中に食事制限をすると栄養のバランスを崩し、肌荒れなどのトラブルになりがちですが、トマトを使った料理ならそれを防げそうですね!

また、トマトには食物繊維も含まれているので、便秘改善や老廃物の排出にも効果があります。

ただし、トマトの生産は天候に影響されやすく、スーパーでの価格が急騰することがあります。

「え?トマト1個がこんなに高いの??」と驚くこともしばしばです^^;

そこでおすすめなのが、トマト缶です。

トマト缶は価格が安定していますし、内容量から考えても、生で買うより割安です。

簡単に加工できるので、私は料理の際に重宝しています。

スポンサードリンク



ダイエットにスープを取り入れよう!

トマト缶と一緒に是非ダイエット中の食事に取り入れて頂きたいのがスープです。

スープは揚げ物や炒め物よりも低カロリーに仕上がることがほとんどで、味のバリエーションも豊富、しかも簡単に作れます。

さらに、水分を多く摂ることで、一時的ではありますが、満腹感が早くやってきます。

そのため、食べ過ぎを防ぐことができます。

スープダイエットという言葉があるくらいですから、ダイエットのために食事制限をしている人にはとてもおすすめですよ!

トマト缶を使った脂肪燃焼スープの簡単レシピ

さて、トマト缶が脂肪燃焼をサポートし、スープがダイエットに向いている食べ物である以上、トマト缶を使った脂肪燃焼スープを食べるのが効果的という結論になりますよね。

そこで、簡単にできるトマト缶を使った脂肪燃焼スープのレシピをご紹介します。

脂肪燃焼スープレシピ① 鶏のむね肉入りトマトスープ バジル風味

まずは、タンパク質を多く摂りたいという人向けのレシピをご紹介します。

ダイエットのために運動をしている人にとっては、タンパク質の摂取は非常に重要ですよ!

食材>4~5人前

  • トマト缶 1缶
  • 鶏のむね肉 400g
  • イカの切り身 400g
  • 枝豆 40g(殻をとった状態)
  • 水 750㏄

調味料

  • 胡椒
  • 砂糖(0カロリーのもの)
  • 乾燥バジル(フレッシュバジルでもOK)
  • コンソメ

作り方

むね肉とイカを食べやすいサイズに切って、塩・胡椒・乾燥バジルをふりかけ、オーブンの弱火でじっくりと焼いていきます。

鍋に水750㏄とトマト缶を入れ、沸騰させます。

沸騰したらコンソメと砂糖をいれ、お好みの味に調整します。(味見しながら徐々に調味料の量を増やしていってください)

焼き上がったむね肉とイカ、そして枝豆を鍋にいれ、ひと煮立ちさせたら完成です。

オーブンで焼きながら同時にスープも作っていくので、手早く簡単にできますよ!

ポイント

むね肉やイカを長時間煮込むとパサパサになってしまいますし、タンパク質も分解されてしまいます。

そのため、そのままでも食べられるくらいにまで弱火のオーブンで焼き、食べる直前にスープにトッピングするようにしてください。

また、好みにもよりますが、乾燥バジルを多めにふりかけておくと美味しいと思います。

脂肪燃焼スープレシピ② たっぷり野菜のトマトスープ ガーリック風味

次に、スープで野菜を沢山摂りたいという人のためのレシピをご紹介します。

食材>4~5人前

  • トマト缶 1缶
  • タマネギ 中2個
  • ブロッコリー 150g(冷凍ブロッコリー1袋)
  • エリンギ お好みの量で
  • にんにく 5片ほど
  • 水 750㏄

調味料

  • 胡椒
  • 砂糖(0カロリーのもの)
  • バター

作り方

鍋に水750㏄とトマト缶を入れ、沸騰させます。

鍋が沸騰するまでの間にブロッコリー、タマネギ、エリンギを食べやすいサイズに切り、ニンニクは細切れにしておきます。

ブロッコリー、タマネギ、エリンギ、ニンニクをバター炒めます。

トマト缶が沸騰したらと塩、胡椒、砂糖をいれ、お好みの味に調整します。(味見しながら徐々に調味料の量を増やしていってください)

炒め終わったブロッコリー、タマネギ、エリンギ、ニンニクを鍋にいれ、ひと煮立ちさせたら完成です。

先にトマト缶の方を火にかけてから野菜を炒めと時短料理になりますよ!

ポイント

ブロッコリー、タマネギ、エリンギ、ニンニクはすぐに食べれるくらいまで炒めておきます。

(鍋にいれて長時間煮込むとビタミンなどが破壊されてしまって野菜を食べる意味がありませんので)

<ちょっとブレイク>

脂肪燃焼スープも飲むけど、色んな事して一気に痩せたい!って思うアナタにはクビレニスタがおススメです(^^)/

クビレニスタの購入者の評価・口コミ13件を大暴露!

脂肪燃焼スープレシピ③ 低カロリートマトスープ 中華味

低カロリーでなるべくお腹をいっぱいにしたいという人向けのレシピがこちらです。

食材>3~4人前

  • トマト缶 1缶
  • こんにゃく麺 300g
  • しょうが お好みの量で
  • 木綿豆腐 1丁
  • しめじ お好みの量で
  • 水 750㏄

調味料

  • 醬油
  • 砂糖(0カロリーのもの)
  • 豆板醤
  • 片栗粉

作り方

鍋に水750㏄とトマト缶を入れ、沸騰させます。

鍋が沸騰するまでの間に木綿豆腐としめじを食べやすいサイズに切り、ショウガはみじん切りにしておきます。

トマト缶が沸騰したらと塩、醬油、豆板醤、ショウガをいれ、お好みの味に調整します。(味見しながら徐々に調味料の量を増やしていってください)

味が決まったら木綿豆腐としめじ、こんにゃく麵を鍋にいれ、片栗粉でとろみをつけたら完成です。

この脂肪燃焼スープは、純粋なスープというよりは、スープ麺として食べることができます。

こんにゃく麵は加工が簡単な上に、非常にローカロリーな上に食物繊維が豊富でお腹に溜まりやすいので、ダイエットには丁度いいですよ

ポイント

こんにゃくの生臭い感じが苦手な人は、先に沸騰した湯で2~3分ほどこんにゃく麵を茹で、しっかりと水分を切っておくと良いですよ!

まとめ

トマトには脂肪燃焼を活性化させる成分が含まれています

そのため、トマト缶を利用して作った脂肪燃焼スープはダイエットにとても効果的です。

脂肪燃焼スープは簡単にできるので、ご家庭で是非試してみてくださいね!

 

<ちょっとここだけのおススメ○○>

脂肪燃焼スープもいいんですが、

AkkIも長年愛用している脂肪燃焼に効果的でコスパの良いサプリを紹介しますね(^^♪

運動する前に飲むと更に効果があります!2週間で3キロ減りました(^^♪

衝撃!生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】