【簡単に太る方法】痩せマッチョのあなた、カロリーについて大丈夫?

太っている人はダイエットのため、毎日カロリー計算している人はいると思います。

しかし、痩せマッチョの人で、デブエット中にカロリー計算をしている人見かけたことがありません。

あなたはどうですか?

スポンサードリンク



なお、しっかりカロリーを計算して、栄養素も考えて、痩せマッチョ脱却を目指していますよっていう人はこの記事を読む必要はありません。また、「俺は痩せたままでいいんだ、あまり体型的にはモテないけど、魅力的だから大丈夫」っていう人も対象外です(笑)

でも、「なんとなくもう少し肉をつけて、筋肉質になりたい!」って思ってるけど、あまりカロリー意識してないなあ、、っていう人は必見ですよ!!

そこで、今回は痩せマッチョ(ほぼガリガリだけど、腹筋が割れてることから痩せマッチョと自称している人たち)が、普通の体型やカッコいい体、例えば細マッチョになるのに必要な「カロリー」について、詳しく掘り下げてみたいと思います。

1.成人で1日に必要な摂取カロリー

必要な摂取カロリーというのは、健康的に現状の体型を維持するのに必要なカロリーと理解してください。

男性と女性でももちろん違いますし、運動量・負荷、活動量によっても違います。よく動く人は多く食べても太りませんし、摂取カロリーが少ないと逆に痩せてしまいます。

以下が、一般的な1日の必要摂取カロリーの目安です。ちなみに運動量・負荷、活動量によて、以下の4つに分けられています。あなたはどれにあてはまりますか?

  • 軽い:デスクワーク、1日の活動量・運動量が少ない、あまり家事をしない主婦の人←よく家事をする主婦は重労働だとAKKIは思います!
  • 中程度:立ち仕事や営業、工場の現場や外回りなどですね。
  • やや重い:1日1時間程度運動する人、農業、漁業などをしている人
  • 重い:1日1~2時間激しい運動をする人。建設業・宅配業など、肉体労働をしている人

ちなみにAkkIは中程度ですね。下の表に当てはめてみると、30代で中程度なので、2500キロカロリーが1日の必要摂取カロリーになります。今は減量期なので、多くても1600キロカロリーぐらいしか摂取していない気がします。だから痩せるんですね(^^♪

では、あなたはどこにあてはまりますか?

男性?の1日の必要摂取カロリー? ? ? ? ? ? (単位:kcal)
———–軽い  中程度  やや重い 重い
20代  2250 ? ? ? ?2550 ? ? ? ?3050 ? ? ? ? ?3550
30代  2200 ? ? ? 2500 ? ? ? ?3000 ? ? ? ? ?3500
40代  2150 ? ? ?2400 ? ? ? ? 2900 ? ? ? ? ?3400

女性の1日の必要摂取カロリー  (単位:kcal)
———–軽い   中程度  やや重い ? 重い
20代 ? ? ?1800  2000   2400  2800
30代 ? ? 1750   2000  2350  2750
40代 ? ? 1700   1950   2300 2700

痩せマッチョから抜け出したい、細マッチョになりたいのなら、太りながら筋肉をつける必要があります。だから、標準数値以上のカロリーを摂取すればいいんです。

でも、「標準のカロリー以上ってどれくらいなん?」って思いますよね。では、その辺を説明していきますね。

スポンサードリンク



2.痩せマッチョの人が1日に摂取すべきカロリーと太り方

1)増やすカロリー量

具体的にいうと、一般的に1カ月で2~3kg太るには、今の食生活から1日400kcalのプラス状態を作る必要があると言われます。1日3食食べるとしたら1食133kcalの増加が必要です。この食事を習慣化すると毎日80~100gの体重増加が見込めるんです。

食事で何か1品増やしてもいいですし、ウェイトアッププロテインを飲むのも便利で、効果的です。

1回で約110~120kcalのカロリーを摂取できますし、糖質も約20g含まれています。このサイトで各食品のカロリーが調べられますよ。カロリーslim

更に言えば1か月に5~6キロ太りたければ、1日800kcal、1食230kcalを余分に食べればいいことになります。しかし、不自然に急に太ってしまうと生活リズムも狂い、体調に悪い影響が出る可能性もあるので、現体重の10%増を目安に取り組めばいいと思います。

 

なお、ウエイトアッププロテインの良さや活用方法、おススメについては、以下の記事で紹介しています(^^♪

もしプロテインを飲んで、痩せマッチョから細マッチョになれたら、どうしますか?ウエイトアッププロテイン厳選3種大発表!

AkkI的にはこのビーレジェンドシリーズのウエイトアッププロテインがおススメです(^^)/

%e5%a2%97%e9%87%8f

2)痩せマッチョが太る方法

通常、摂取カロリー>消費カロリーの状態になれば太ると言われますし、ほとんどの人がこの式にあてはまって、自然と太っていきます。でも、痩せマッチョの人はこの式では太れない場合が多いんです。痩せマッチョの人が太るためには以下の式の状態にならないといけないんです。

体重増加=(食事量>運動量)×栄養吸収力 

あまり見たことのない計算式ですよね。栄養吸収力という言葉がでてきました。

例えば、痩せの大食いの人は栄養吸収力が低いんです。つまり、多く食べても栄養を吸収する力が弱いから、太らない、太りにくいんです。

だから、痩せマッチョの人はただ単に摂取カロリーを増やすだけでなく、栄養吸収力を鍛える必要があるんです!

3.痩せマッチョの人に必要な栄養吸収力とは

「食事量-運動量」で残ったエネルギーをどれだけ体が吸収できるかが、太れるかのカギになります。太れないと筋肉がつかないので、ガリガリのままです。

それでは、栄養を体がよく吸収してくれるようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

ズバリ、酵素が大きく関係しています。たまたま今流行っているやつです(^^♪

体内酵素が不足すると栄養吸収力が低下します。つまり、酵素が体に足りていないと、いっぱいご飯を食べても、栄養を吸収せずに、体の外に排出しやすくなるんです。

じゃあ、酵素ってなんなの??ってことですが、酵素とは食べ物の消化と吸収を助けたり、体内で起きるすべての反応に関わる大切な物質です。五大栄養素(糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル)を効果的に働かせる潤滑油のような働きもあります。

では、酵素はどんな物に含まれているんでしょうか。主に発酵食品や殺菌していない牛乳、刺身、生野菜、果物になります。殺菌していない牛乳はなかなか飲めないですから、発酵食品が一番食べやすいかもしれません。

例えば、納豆、キムチ、ヨーグルト、チーズ、漬物などの発酵食品には酵素が多く含まれています。

これらの食材を普段の食事の際に一緒に摂取すると栄養が排出せず、体内エネルギーに変わりやすくなります。つまり、太りやすくなるってことです。

 

さて、「食事で毎回摂るのはめんどうだなあ」っていう人にはサプリがおススメです(^^♪

例えば効果があるので、以下のサプリも人気です。

約30日分 ウェイトナチュラ+ 「太りたい人のためのポジティブサプリ」定 価格 : 2,980 円(税込 3,218 円)

これは「痩せすぎ」で損をしている人用の酵素です。

体重アップを目指し、より健康でかっこよくポジティブな毎日を過ごしたい人のための、逆転発想のサプリメントです。

カプセルを飲むだけなら、楽でいいですよね。

断食用の酵素が多い中で、ウエイトナチュラは太りたい痩せマッチョ向けの商品です。現在人気のため、在庫僅少なようです。

しかも、効果が無かったら全額返金キャンペーン中です!!

これはトライするだけするのもありじゃないでしょうか。商品に自信がないと出来ないキャンペーンだとAkkIは思います(^^)/

ウェイトナチュラ

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、先ほどから太ることばっかり書いていますが、太ることに抵抗がある人は以下の記事を読んでみてください。ガリガリの人が太らないと細マッチョになれないワケが書いていますよ(^^♪

食事で体重を増やし、痩せマッチョから細マッチョになる超簡単な3つの方法

4.痩せマッチョのあなた、カロリーについて大丈夫?まとめ

さて、今回は「痩せマッチョのあなた、カロリーについて大丈夫?」ということで、太るために必要なカロリーに加えて、栄養吸収力の話まで及んでしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

おさらいすると、

  1. 性別、年代、活動量によって、1日に必要な摂取カロリーは変わってくる。痩せマッチョから抜け出したい人はそのカロリー以上を摂取すべし。

  2. 目安は体重の10%増を3ヶ月で目指す。ちなみに1日400カロリー増やすと、月2~3キロ増える。

  3. ただし、痩せマッチョ=ガリガリの人は太りにくい体質の人が多いので、摂取カロリー>消費カロリーの状態でも太らないことがある。

  4. その場合は、体重増加=(食事量>運動量)×栄養吸収力の式にあてはめて、デブエットする必要がある。

  5. キーワードは栄養吸収力。栄養吸収力を上げると、太りやすくなり、細マッチョに近づく。

  6. 栄養吸収力を上げるためには発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルト、チーズ、漬物等)を多めに食べると良い。

といったところでしょうか。

 

摂取カロリーを増やして、栄養吸収力を上げて、肉をつけて、筋トレと正しい食事をして、細マッチョを目指しましょうね!

それでは今回はこのへんで。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

なお、筋トレに関しては、この記事もよく読まれています。

細マッチョになるための自宅筋トレメニューはこれだ!

 

スポンサードリンク



管理人AKkiの妻 愛用!着るだけでクビレが出来るブラトップ💛


ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!