細マッチョ?が東京マラソンを走ったってよ☆筋肉食堂も体験!

平昌オリンピックで日本中が盛り上がっている中、

細マッチョを目指すAkkIも

東京マラソン行ってきましたよ(^^♪

応援?

いえいえ、ランナーとしてなんと当選してしまったのです(笑)

■そのいきさつ、意気込みはこちらの記事⇒細マッチョになって、東京マラソンで広瀬すずに会おう💛

スポンサードリンク



で、東京マラソンに出れるのは申し込んだ人の中で12人に1人、当選確率約8%のラッキーな人のみが出場できる市民マラソンなのです。

でも、AkkIは果たしてラッキーだったのか?!

細マッチョは目指してるらしいけど、その体型で完走できたの?

記録は?

等などの質問、ちょっとちょっとちょっと待ってくださいね!

「ちょっとちょっとちょっと」の画像検索結果

一応細マッチョ.comのAkkIとして東京マラソンに参加するわけですから、それだけで済ますわけにはいきません!!

そう、東京には筋肉食堂という細マッチョの聖地的なお店があるんです(^^♪

ずっと行きたかった筋肉食堂!

そこでしっかり、潜入調査=食事してきましたよ💛

スポンサードリンク



1.細マッチョといえば、筋肉食堂?

この筋肉食堂、どこにあるかというと、実は六本木なんです。。

ギロッポンに筋肉食堂?

久しぶりに鼠先輩を思い出して、歌聞いて心の準備(笑)

なんか田舎者のAkkIのイメージには六本木=筋肉の印象は無かったのですが、東京マラソンの受付前にちょっと寄り道して、まずちょろっと筋肉食堂。

筋肉食堂発見!!って思ったら、看板だけで花屋さんでした(笑)

筋肉食堂は同じビルの1階の奥にあります!1階です。

入り口はこんな感じ。

シッカリ筋肉食堂だけあって、ダンベルが歓迎してくれています♡

でも、思ったよりこじんまりした感じ。

「中で筋トレできるのかな?でも、荷物いっぱいあるし、明日東京マラソンやしどうしよ」

とか思いつつ、えーいままよ。

中に入ると、筋肉質のキレッキレの声で「いらっしゃいませ!!」と聞こえてきましたよ(^^♪

ちょっと物怖じして「写真撮っていいですか?」と聞けず、しれっと撮影。

みてください、この腕のハリ具合!上腕二頭筋がシッカリついています、眉もキリっとしてるでしょ♡

イケメンです!また、冬なのにもちろん半袖(笑) さすがに、タンクトップではなかったです。

こんなイケメン細マッチョが4人と女子が1名。

女子は細マッ女(ホソマッジョ)ではなかったような(^^)/

30席なので、そんなに大きな店ではないんですが、AkkIが入店後にはちょっと外で待ってる人とかもいて、人気があることがわかりました。

で、どういう人が来ているかというと、けっこう女子が多かった印象です。ヘルシーなお肉やサラダも充実してるからかな。

おひとり様もいましたし、女子2名で来てたり、カップルも何組か。

一番多かったのはやはり

筋トレ後の男子

ちょっと汗ばんだ感じ?シャワーした後みたいな感じ?でパーカー着てる人が多かったです!

さすが、筋肉食堂。

でもね、ムキムキマッチョの人はいなかったですね、皆さん脱いだら凄いかもしれませんが。

残念。

スポンサードリンク



で、まず席についたら無条件ででてきました!

やったー!プロテイン(^^)

嬉しいサービスですね、筋肉食堂にきた感じがして、テンション上がります⤴

さて、肝心の食事です!どんな物が食べられるのか!?

三重を9時に出発して、もう既に13時、お腹ぺっこぺこです!

AkkIが頼んだのはこれ↓

皮なし鶏モモ肉のスタミナガーリックステーキ200gです。

ちゃんとメニューにはたんぱく質、脂質、糖質の量、カロリー数が表示がされています☆

選んだ理由はコスパとたんぱく質量、カロリーです。

「まずコスパかーい(笑)」って感じですが、ステーキだけに少々お値段高めですから、翌日の東京マラソンのこと、

筋トレ後じゃないことなどを考えて、

  • カロリーが低く
  • にんにくでパワーがでる
  • たんぱく質もシッカリ入っている
  • そしてコスパもいい

この「ガーリック鶏もも肉」にしました!

 

でた!!

ワオ!! ビッグサイズです。200gにしといて良かったーって思いました(笑)

ガーリックでスタミナもつきます!

スパイシーでジューシーです、でいて低カロリー高たんぱく!!

さいこーです♡♡

そうそう、ご飯はセットにすると玄米か白米が選べます!

玄米を選び、おかわり無料なので、シッカリ大盛をおかわりしちゃいました(^^)/

ちょっとご飯の盛り付けが雑、、、って感じるのは僕が気にしすぎ?

でも筋肉食堂のメインは肉ですから!!

肉はうまかったし、ボリューミー(^^)/

おかげで、お腹パンパン。満足まんぞく💛

なお、こんな鬼盛りメニューもありますよ(^^♪

たんぱく質83.4g、筋トレ後でも1回で吸収しきれません!!

 

で、最後にお会計し、お店を出る時にあの声が聞こえてきたんです!

 

「ありがとうございマッスル!!」

 

でました!

それを聞いて、ニヤッとしながら、店を出たAkkIでした。

「ごちそうさマッスル」とは恥ずかしくて言えなかったです。

今度行った時は大きな声で言ってみようかな、皆さんも言ってみてください(笑)

2.東京マラソン前日 受付

そう、東京マラソンの受付は3日前からやってるんです。

AkkIが言ったのは東京マラソン前日の土曜日午後3時頃。

いやあ、すごかった!!

何がって?

こちら。

東京ビッグサイトの屋上に1,000人ぐらいはいたような、、、USJ以上の混雑です。

36,000人参加の東京マラソンですから、ある程度の混雑はは覚悟はしていましたけど、、、

チョロチョロ進みながら、ランナー受付にたどり着いたのは1時間半ぐらい経った頃

もう、既に疲れていましたね。。。次の日に疲れが残りそうなぐらい、、、

人、人、人、そして荷物重い。

とはいえ、せっかく来たので楽しまないとってことで、、、

写真撮ってもらいました!

ジャンプしたらブレてました(^^♪

一応目標は「完走」でハードルは低く、低く。。

色んなメーカーがブースが出ていて、サポーターとかも何社からも販売されていて、規模の大きさに圧倒されました!

で、看板をパシャリ。

石原さとみはかわいい。。でも広瀬すずに会いたい!

明日会えるかなって妄想しながら、ホテルへ。ザ・ビー池袋です。

どこに泊まれば良かったのかわからなかったのと、東京マラソン当選後すぐにホテルを押さえないと泊まるところななくなるといった不安もあったので池袋にしました。

東京マラソンはスタートとゴール、受付が全て違うので、土地勘のないAkkIにはどの駅付近のホテルがいいのか難しかった。

でも、綺麗ないいホテルでした。

残念だったのはバスタブが無かったこと、超外国風のオシャレなシャワーでした。

東京マラソン後に水風呂入りたかったのに、、、まあ仕方ないかって感じでした。

東京マラソン前日の至福の時

それはカーボローディングでしょう(^^♪

カーボローディングとは、簡単に言うと、翌日の東京マラソンで糖が不足しないように、前日に

糖(カーボ)多めの食事をすることです。

ということで、以下AkkIの「もぐもぐタイム」です!

池袋のスページオっていうインスタ映えする人気レストランです(^^♪

カルボナーラ大盛(^^♪

もち、ハイボール!

そして、最後に、、、スイーツ

「スパイラル」です💛💛 このお店の一番人気みたいです!

ホイップクリームもふわふわ、、アイスとワッフルと一緒に食べるとナイス~でした!

もう思い残すことはありません、後は明日の準備をして、寝るだけです。

3.東京マラソン 当日

前日の準備で、東京マラソン用に買ったランナー用パンツと帽子を忘れたことに気づきましたが、大丈夫。

普通の300円のパンツでも走れますから、キャップがなくても大丈夫、曇りだし。

ってことで、6時に起きて東京マラソンのスタート地点へ。

スタートは東京都庁です!

こんなデカいビル建てれるなんてやっぱり東京儲かってんなーって印象です。

まだ変顔する余裕あります!

スタートで隣になったおひょいさんチックなおじいさんと写真を撮りあいました!

やる気満々です!!

早くスタートしたい!!

で、ついに東京マラソン 9時10分スタートです!

といっても人が多すぎて、最初はトボトボ歩く感じ。

少しずつスピードアップしていき、最初は下り坂なのでイイ感じ(^^♪

ほら、東京スカイツリー!

「写真撮る余裕あるなんて、今日いけるんじゃない??」って走りながら思うAkkI。

そして、東京タワー🗼

見つけると写真を撮りたくなるのが、我ながら田舎モノですね(笑)

ここからゴールまで写真がありません。

 

察してください。。。

余裕がなかったんでしょう(笑)

  • ロキソニン(痛み止め)を飲んで脚の痛みを押さえ、
  • 短い腕を振り、
  • 骨盤を前傾させ、
  • 歩くような速度で走りました(笑)

結果、、、

無事、ゴール出来ました!!

ある意味、金メダルです(^^♪

で、タイムは??

気になりますか?

一応、形だけ報告しときますね。

Net Time(スタートライン⇒ゴールライン)で

5時間31分54秒

です(^^♪

※Splitのタイムがネットタイムより長いのはスタートしてから、スタートラインまでの時間なども含まれているからです。

2016年に出場した神戸マラソン5時間27分41秒

我ながら

「進歩ねぇ~~⤵」

  • でも、練習は8回、合計距離53キロで、この記録ならまだありかな?←もっと練習しろよ(笑)
  • 前回は38歳だったし、2つ年とったのに、ほぼ同じ記録ならありかな?
  • 体重2キロぐらい増えたけど、ほぼほぼ同タイムなら許容範囲内かな←節制しろよ!

って捉えるようにします(^^♪ THINK POSITIVEです☆彡

以下、1キロごとのタイムです。徐々に遅くなっていますが、まだ頑張ってる方でしょ(^^♪

7キロ、26キロでガクッと下がっているのは、トイレです(笑)

 

この結果を受けて東京マラソンで学んだこと

まず、大事なのは

①『ランナー用パンツは忘れてはいけない。』

なぜなら、蒸れるから(笑)

多分、ランナー用パンツ履いてたら4時間台で走れてたかも(笑)

②痛み止めを飲んだら、痛くなくて走れるってことはない。

なぜなら、やはり痛かったから。体重落として脚にかかる負荷を減らすのと、筋力をつけることが大切=練習。

③腕時計のボタン操作は丁寧に!

実はAkkIの腕時計、ちゃんとしたランナー用の高性能ウオッチなんですが、途中で「停止」操作をしてしまったようで、どれくらいの完走タイムになるのかが、わからなくなってしまっていたんです。

だから、神戸マラソンより4分ちょっと遅いっていう微妙な記録になっています。

正しいタイムが自分の腕時計でわかっていたなら、もうちょっと途中頑張れたかなって思いました。

そうそう、練習の際に信号で止まるとタイム計測をストップする機能を使っている方は解除した方がいいですね。

AkkIはめんどくさくて設定解除してなくて、東京マラソンでトイレ2回行きましたけど、そのたびに後悔してましたもん。10分ぐらいタイムロスしてるかなあってタイムから引いたり、ボーっとした頭で考えるのもしんどいっす。

正確な時間もわかりませんから、準備の時に腕時計の設定を変えておきましょう!

④東京マラソンボランティアの方々は最高!

皆さん笑顔で、応援もしてくれ、気持ちよく走ることが出来ました!やはりボランティア活動をする方ってイキイキした表情をされている方が多いんだなって思いました。いつか、どこかの大会でボランティアもしてみたいなって感じさせられました。

また、沿道の応援もすごかったです!!ハイタッチも200回以上したと思います。カウントしてる人もいましたよ(^^♪

ハイタッチしてる時は走っててもしんどくないんですよね~、これが不思議なんですよね。

沿道に応援の人が少なくなったら歩く人が増えるとか、ほんとにあるんです。

だから、応援のチカラってすごいんだなって、、、アスリートみたいな発言してます(笑)

最後に

よく

「何のために走るの?なんで走るん?」

って聞かれます。

僕はシーズンランナーなので、走るのは大きなマラソン大会のみです。

あと、それに向けての練習でハーフマラソンとか。なので、年1回フルマラソン走る感じでしょうか。

実はいまだにその答えは見つかっていません。

ただ、言えるのは

  • 非日常のお祭り感が味わえる
  • 自分を超えるチャレンジが出来る
  • 人生にインパクトを与えることができる
  • マラソン中の食事(補食)が楽しみ

といったところでしょうか。

一度もトライしたことのない人は初めてみてはいかがでしょうか?

AkkIは東京マラソンは毎年申し込んで、次こそは5時間切り、サブフォーになって、記念の盾を買って帰るつもりです!

今回はそこまでの成績じゃないので、我慢しました。。。

P.S.

東京マラソン翌日のカラダの状況。

体重を支え続けた俺の足たち、ありがとう。

水ぶくれが痛々しい。。

筋肉もよく頑張りました。

っていうことで、ご報告でした!

そうそう、広瀬すずさんには会えませんでしたが、猫ひろしさんは見かけました。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!