脂肪燃焼ダイエットできるコンビニのドリンクを一挙紹介

近年、コンビニで販売されているドリンクには、健康面に配慮した物が多いですよね。

中でも脂肪燃焼効果を狙ったドリンクはかなり種類が豊富です。

そこで今回は、脂肪燃焼ダイエットに役立つコンビニのドリンクを一挙ご紹介します。

スポンサードリンク



脂肪燃焼に役立つドリンク:お茶系

コンビニのドリンクの中でも大部分を占めているのがお茶系です。

その中から脂肪燃焼に役立つ物をご紹介します。

緑茶

一昔前までは緑茶といえば自宅で急須から入れて飲む物でした。

しかし最近では各飲料メーカーから様々な種類の緑茶が販売されています。

あまり知られていませんが、ジャスミン茶や玄米茶も緑茶の一種です。

そんな緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンとカフェインが含まれています。

このカテキンとカフェインが脂肪燃焼に役立つことが近年の研究で分かったことから、緑茶のニーズはさらに高まったと言われています。

より脂肪燃焼効果を高めたいのであれば、カテキンとカフェインの含有量が多いトクホの緑茶をオススメします。

(ただし、カテキンの含有量が多くなればなるほど、お茶の渋みが増します)

また、緑茶に限らずドリンク全般に言えることですが、冷やした状態で飲むよりも温かい状態で飲む方が体には良いですよ!

スポンサードリンク



プーアル茶

プーアル茶には脂肪を分解する酵素である「リパーゼ」が豊富に含まれています。

そのため、脂肪燃焼に効果があると言われており、過去にはダイエット中の女性を中心に大ブームになったことがあります。

さらに、「タンニン」という成分による老廃物排出作用が期待できるため、むくみや便秘の解消にも効果があります。

現在ではブームもおさまり、コンビニにプーアル茶が置いてあること自体が少なくなりましたが、ダイエット効果が高いのは間違いないので、もしドリンク棚で見つけたときは積極的に購入することをオススメします(^_-)-☆

杜仲茶

いまいちメジャーになり切れないイメージのある杜仲茶ですが、実は非常に高いダイエット効果があります。

というのも、「ゲニポシド酸」という成分が作用して脂肪がつきにくい身体になる上に、「アスぺルロシド」という成分が作用して脂肪燃焼の働きもするからです。

ダイエットを目的とした場合、コンビニで売られいるドリンクの中では最もオススメなのですが・・・

取り扱っている店舗が非常に少ないのが残念なところです(^^;)

脂肪燃焼に役立つドリンク:お茶系以外

お茶以外にも脂肪燃焼に役立つドリンクはあります。

今度はそうしたお茶系以外のドリンクをご紹介します。

ブラックコーヒー

コーヒーの成分といえばカフェインですよね。

摂取しすぎると眠れなくなるとして、敬遠されることの多かったカフェインですが、最近では脂肪燃焼に役立つ成分として注目されています。

(カフェインに含まれるリパーゼが作用するという点ではプーアル茶と同じです)

そのため、コーヒーの消費量が伸びているようです。

コンビニではペットボトル入り、パック入り、缶入りの他、レジ横で淹れたてのコーヒーも買えようになりましたよね(^^♪

脂肪燃焼の効率をあげるためには、運動の30~40分前にホットコーヒーを飲むと良いと言われています。

ただし、ミルクや砂糖をいれるとその分カロリーが高くなりますから、ダイエット効果を狙うのであればブラックにしてくださいね!

ジンジャーティー

ジンジャー、つまりショウガは摂取すると体がポカポカしてきます。

そのため、湯豆腐や鍋料理など、冬の食べ物に頻繫に使われることの多い食材です。

このポカポカは脂肪が燃焼しやすい状態であるとも言われているので、コーヒー同様、運動の30~40分前に摂取しておくと脂肪燃焼の効率が良くなります

そんなショウガを使って作られているドリンクがジンジャーティーです。

要するにショウガ風味の紅茶ですね。

ただし、ジンジャーティーを取り扱っているコンビニはほとんどないのが現状です。

炭酸水

 

炭酸水によるダイエットは数年前に大ブームになり、家庭で炭酸水を作るマシンが話題となりましたよね。

それをうけて、現在ではコンビニで比較的安価で炭酸水が販売されています。

なぜ炭酸水がダイエットに良いのかというと・・・

炭酸水を飲むということは二酸化炭素を体内に取り込むということです。

体内に二酸化炭素が増えると、血液中が酸欠に近い状態になり、細胞が酸素を取り込もうと働きはじめます。

この時、エネルギーが必要となるので脂肪が燃焼すると考えられています。

しかも、炭酸水を500ml飲むことによって起こる酸欠状態は、かなりの運動をした後に起こる酸欠状態に匹敵するとのことで、燃焼させることができる脂肪も多いようです。

ということは、ブラックコーヒーを飲んだ30分後に炭酸水を飲めば運動しなくても高い脂肪燃焼効果がある、ということになるのでしょうか?

ん~、これについての研究結果はないのでハッキリしません(^^;)

脂肪燃焼以外のダイエット効果が期待できるドリンク

脂肪燃焼以外にも、脂肪の吸収を防ぐ、食欲を減らすなど、ダイエット効果が期待できるドリンクがあります。

  • ココアは、食欲をおさえる作用があります。
  • トマトジュースは、リコピンやカリウムが作用して脂肪が体内に蓄積するのを防いだり、痩せやすい体質を作るのに作用します。
  • 豆乳は、含まれている大豆たんぱく質が作用して体内の脂肪やコルステロールを減らしてくれます。
  • ウーロン茶マテ茶は、コルステロールや脂質の吸収を抑えてくれます。(ウーロン茶はウーロン茶ポリフェノールが、マテ茶はゲニポシド酸が作用します)

このように様々なドリンクでダイエット効果が期待できるので、目的に合わせて購入すると良いですよ!

やっぱり運動が必要!

ここまでダイエット効果が期待できるドリンクをご紹介してきました。

そのどれもがそれなりに根拠があるのですが、、、

間違えてはいけないのは、どれも「痩せやすい状態にする」ためのドリンクであるということです。

飲むだけで痩せるという訳ではないので、メインになるのはやはり運動ということになります。

さらに適切な食事管理も必要になります。

できるだけ簡単にダイエットしたいというのが本音ではありますが、コンビニで販売されているドリンクはそのサポートにすぎないということを忘れないで下さいね!

まとめ

今回はダイエット効果が期待できるコンビニのドリンクをご紹介しました。

メジャーなものからマイナーなものまでいろいろとありますから、目的に合わせて購入してくださいね(^_-)-☆

脂肪燃焼のために運動前と運動中に飲むべきドリンクは?

簡単に出来る!お腹周りが痩せる筋トレメニュー6種大公開!!

 

最後に、コンビニドリンクよりも脂肪燃焼を促すサプリ!

実はAkkIが2週間で3キロぐらい減った脂肪燃焼サプリがあります。

それは生漢煎(しょうかんせん)という、実績のあるサプリです。防風通聖散という漢方の商品名で、成分的にはナイシトールと似ています。

ただ、ナイシトールよりコスパがよく、ダイエット効果のある成分も多く含まれているので重宝しています(^^♪ 

生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

「ビフォーアフター ウエスト」の画像検索結果

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】