脂肪燃焼のために運動前と運動中に飲むべきドリンクは?

運動によって脂肪燃焼させるという考え方はもはや常識となっていますが、運動前運動中に飲むドリンクによって、その効果が変わるということはまだあまり知られていないようです。

そこで今回は、脂肪を効率よく燃焼させるために運動前と運動中に飲むべきドリンクをご紹介します。

スポンサードリンク



効果的な脂肪燃焼のポイント

運動による脂肪燃焼を考えた場合、それを効果的に行うには運動前と運動中にそれぞれポイントがあります。

まず運動前のポイントは、体を脂肪燃焼しやすい状態にしておくことです。

具体的には、

  • 空腹にしておくこと
  • 準備体操を念入りに行うこと
  • 脂肪燃焼を促進する食品やドリンクを摂取しておくこと
  • 体温をあげておくこと
  • 血行を良くしておくこと

などがあります。

次に、運動中のポイントは、長時間運動を続けることです。

脂肪燃焼は、血中の糖質を使いきった後に始まります。

血中の糖質を使いきるまでに約20分間の有酸素運動が必要だと言われていますから、最低でもそれ以上の運動をしないと、脂肪燃焼は起こらない訳です。

そして、20分以降は、有酸素運動を続けている間ずっと脂肪が燃焼し続けています

ということは、疲労を抑えてできるだけ長時間の運動を可能にする工夫が必要になります。

具体的には、

  • 脂肪燃焼を妨げない範囲でエネルギー補給をすること
  • 強度の低い運動を行うこと

などがあります。

これらのポイントを踏まえて運動をすると、脂肪燃焼の効果が飛躍的に向上しますよ!

スポンサードリンク



運動前に飲むべきドリンク

それでは、運動前に飲むべきドリンクドリンクからご紹介していきます。

前述の通り、運動前は「体を脂肪燃焼しやすい状態にしておくこと」が重要です。

そこで必要となるのが、脂肪燃焼促進成分の入ったドリンクを飲むことです。

運動前のドリンク① 明治 ヴァーム(VAAM)

VAAMにはスズメバチアミノ酸が大量に含まれていますが、このアミノ酸が脂肪の分解・消費を強力にサポートしてくれます。

運動による脂肪燃焼を目的として開発されたドリンクなので、とても効果が高いですよ!

ちなみに、VAAMにはドリンクタイプ、顆粒タイプ、ゼリータイプ、粉末タイプ等があります。

どれであっても効果が期待できるんですが、やはりおすすめなのがスズメバチアミノ酸「V.A.A.M.」を3000mg配合したドリンクタイプです。

(もしくは粉末ドリンクタイプでもOKです)

ドリンクにすることで顆粒タイプやゼリータイプよりも吸収が早いことが予想されますし、これから運動によって水分を消費することを考えれば、先に補給しておく方が良いと思います。

原材料・成分

しょ糖、アミノ酸(プロリン、リジン、グリシン、チロシン、スレオニン、ロイシン、バリン、フェニルアラニン、アルギニン、イソロイシン、アラニン、グルタミン酸、トリプトファン、ヒスチジン、セリン、メチオニン、アスパラギン酸Na)、酸味料、香料、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

詳しく書いている記事はこちら。

運動で脂肪燃焼させるにはドリンクのヴァームが最強!

運動前のドリンク② トクホの緑茶

「体を脂肪燃焼しやすい状態にしておくこと」という観点でいうと、トクホの緑茶も運動前のドリンクとしては有効です。

トクホの緑茶にはカテキンとカフェインが大量に含まれていますが、どちらも脂肪を分解する酵素リパーゼの分泌を促進してくれるので、脂肪燃焼しやすい状態になります。

コンビニ等で比較的簡単に調達できますが、より効果的にするにはホットのものを購入すると良いですよ!

運動前のドリンク③ コーヒー

コーヒーも運動前のドリンクとしては効果的です。

トクホの緑茶同様、カフェインを含んでいるので脂肪燃焼を促進してくれます。

ホットかつブラックで飲むことをオススメします!

運動中に飲むべきドリンク

次に運動中に飲むべきドリンクをご紹介します。

運動中に考えるべきことは、脱水症状にならないことと、脂肪燃焼を妨げない範囲でエネルギー補給することです。

この二点を重視して、長時間の運動を可能にしましょう!

運動中のドリンク① VAAMウォーター

VAAMウォーター2000&2000 フレッシュシトラス味 500ml」は運動前に飲むべきドリンクとしてご紹介したVAAMの姉妹品です。

アミノ酸の含有量が3000㎎から2000㎎へと減る代わりに、ハイポトニック(体の浸透圧より低い)タイプのドリンクなので、体内での吸収が早くなっています。

運動中はこの吸収が早いということが重要であり、同様の目的においてポカリスエットやアクエリアスといったドリンクもあります。

ただし、ポカリスエットやアクエリアスには大量の糖分が含まれているので、ダイエット目的の運動には不向きです。

その点VAAMシリーズは、脂肪燃焼ダイエットをコンセプトに作られているので、ダイエット中の人でも安心して飲むことができます。

運動中のドリンク② MOERU

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1箱(14袋入り) 【送料無料】ビーレジェンド MOERU もえる -beLEGEND-
価格:1980円(税込、送料無料) (2018/5/18時点)

まだまだマイナーではありますが、MOERUも運動による脂肪燃焼をテーマにしたドリンクです。

粉末タイプなので基本的に水に溶かして飲みます。

アミノ酸に特化していたVAAMとは異なり、MOERUはビタミンA~EやコエンザイムQ10も配合されています。

ハイポトニックではないのでVAAMウォーターほどの素早い吸収力はないと思いますが、主力成分であるアルギニンで脂肪を分解し、コエンザイムQ10やα-リポ酸/クエン酸でその消費を促進するという理屈になっており、品質の高いドリンクです。

原材料・成分

コエンザイムQ10、α-リポ酸/クエン酸、ビタミンC、L-アルギニン、甘味料(スクラロース)、香料、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

運動中のドリンク③ エネルゲン

運動中のドリンクとして個人的に一番おすすめなのがエネルゲンです。

長時間の運動を可能にするためのエネルギー補給を目的として作られているので、有酸素運動にはもってこいのドリンクですね!

前述の通り、運動を長時間行うことでどんどん脂肪が燃焼していく訳ですから、エネルゲンで疲労を抑えて運動時間を伸ばすということは、脂肪燃焼に繋がります。

販売している店舗が少ないので、粉末ドリンクタイプを購入して、水筒にいれて携帯すると良いですよ!

原材料・成分

果糖、粉末果汁、食塩、酸味料、ビタミンC、塩化K、貝Ca、香料、炭酸Mg、酸化ケイ素、調味料(アミノ酸)、βカロテン、ビタミンE

まとめ

効率よく運動で脂肪燃焼させるには、運動前には脂肪燃焼促進成分を摂取し、運動中は長時間の活動が可能となるもの摂取することがポイントです。

そのため、運動前と運動中では、飲むべきドリンクが変わってきます

これを正しく理解して、上手に脂肪燃焼させてくださいね!

痩せたい人におすすめ☆脂肪燃焼に効果的な市販ドリンク厳選4種!

<ちょっとここだけのおススメ○○>

運動前に飲めばいいドリンクを紹介してきましたが、効果的に脂肪燃焼を促すサプリがあります!!

AkkIも長年愛用している脂肪燃焼に効果的でコスパの良いサプリを紹介しますね(^^♪

かなり効果があります!2週間で3キロ減りました(^^♪

なお、男女別に以下の公式サイトで丁寧に説明していますよ!

衝撃!生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】