徹底解説!運動なしでサプリで脂肪燃焼できるって本当?

脂肪燃焼の効果をうたったサプリは沢山発売されていますよね。

それを信じてダイエットをしている人も多いと思います。

しかし、運動をせずに本当にサプリを飲むだけで脂肪が燃焼するのでしょうか?

今回は運動とサプリの効果についてご説明します。

スポンサードリンク



サプリ、医薬部外品、医薬品、漢方薬では効果が違う?

通販やドラッグストアでダイエット関連の商品をみると、実に様々な物が売られていますよね。

しかし、注意深くパッケージを観ると、栄養補助食品(=サプリ)医薬品部外品医薬品漢方薬など、それぞれ表記が異なるようです。

どれも口から摂取することに変わりはないのですが、一体どこが違うのでしょうか?

その答えからいうと、食品か薬か、ということです。

まず、医薬品はその名称や成分内容、効果効能や副作用、用法や用量、分量などについて、しっかりとその品質や有効性、安全性について調査を行い、調査を合格したものだけが厚生労働大臣や都道府県の知事から承認を受けることになっています。

医薬部外品も同様で、やはりしっかりとした調査の上で厚生労働大臣や都道府県の知事から承認を受けたものです。

また、漢方薬は、2,000年という古い歴史の中で、経験として効果があると言われてきたもので、薬品として考えられています。

その効果について科学的に検証されたものは少ないのですが、はるか昔から用いられてきた実績値があるということになります。

一方、サプリとは栄養補助食品、あるいは健康食品のことです。

広い意味では肉や野菜と同じ単なる食べ物なのですが、特定の栄養素の含有量を多くしているという特徴があります。

それによって、その栄養素による良い影響が出ることが期待できるという訳です。

つまり、医薬品、医薬部外品、漢方はその商品自体に実績値や検証データがありますが、サプリはそこに含まれている成分が一般的に効果があると考えられている、という程度にとどまり、必ずしもサプリ自身に効果がある訳ではないのです(^^;)

そのため、サプリの広告では「効果がある」「必ず○○になる」「△△できる」などの表記は禁じられています。

スポンサードリンク



サプリで脂肪燃焼できるの?

サプリと薬品の違いが分かったところで、ここからが本題です。

果たしてサプリを飲むことで脂肪燃焼できるのか?という点ですが・・・

結論からいうと、サプリではほとんど脂肪燃焼しない、となります。

燃焼系サプリのパッケージをよく読むと、「脂肪燃焼をサポートする」あるいは「脂肪燃焼しやすくなる」等と小さく書かれています。

「体重が○○㎏ダウン!」

「脂肪燃焼効果の△△成分配合!」

などの文字が大きく書かれているため、サプリを飲めば痩せると勘違いしがちですが、実際には「適度な運動と正しい食生活を行ってください」とちゃんと書かれています(^^;)

そうなんです!

燃焼系サプリとは「痩せるためのもの」ではなく、「運動と組み合わせることで、より痩せやすくするためのもの」なのです!

口コミサイト等を観てみると、

「サプリを飲んだけどまったく痩せなかった」

「運動しなくても痩せると思ったけど無理だった」

等、サプリでは痩せなかったという内容の批判コメントが多くでていますが、そもそもサプリで痩せる訳ではないので、それらの批判は的外れということになりますね(^^;)

サプリはあくまでも脂肪燃焼のサポート(=補助)であって、脂肪燃焼のメインは運動であるということをしっかりと理解しておきましょう!

運動とサプリで痩せるおすすめの方法とは?

それでは、運動とサプリをどのように組み合わせるのがよいのか、についてご説明します。

脂肪燃焼に効果的な運動とは?

脂肪燃焼の効果が大きい運動とは、有酸素運動です。

代表的なものをあげると、ウォーキング、ジョギング、自転車、エアロビクス、ボクササイズ等があります。

それぞれに負荷が異なりますので、自分にあった有酸素運動を選ぶのがベストではありますが、もっともポピュラーなのはジョギングだと思います。

運動初心者でもこなせるくらいの負荷ですし、それなりにカロリーを消費します。

ペースにもよりますが、30分ほど走り続けて150キロカロリーほど消費すると言われています。

ただし、有酸素運動で脂肪燃焼させるには以下のような条件やコツがあります。

  • 最低30分は続けること(脂肪燃焼が始まるのが運動開始から20後くらいなので)
  • なるべく空腹の時に行うこと(血液中の栄養素が少ない時の方が早く脂肪燃焼が始まります)
  • 心拍数を120以上に保つこと(激しい運動と休憩の繰り返しより、一定のペースで続ける方がよい)

これらはどの有酸素運動においても言えることなので、しっかりと覚えておいてくださいね!

 

なお、室内での有酸素運動:脂肪燃焼についてはこちらの記事がよく読まれています♡

お腹や太もものダイエット!脂肪燃焼に最適な室内運動☆

運動と組み合わせて効果の高いサプリとは?

運動による脂肪燃焼をサポートする成分が含まれているサプリであれば、どれであっても良いと思います。

ただし、脂肪燃焼をサポートする成分の含有量は商品ごとに異なるので、なるべく含有量が多く、体に吸収されやすいものを選ぶ方がベターです。

また、サプリを飲むタイミングは運動をする1時間から30分ほど前が良いようです。

サプリを飲んで脂肪燃焼が起きやすい状態にしてから運動をするということですね^^b

その他のオススメサプリは?

運動との直接的な関係はありませんが、より早くダイエット効果を出すのであれば、満腹感を出すためのサプリも良いかもしれません。

飲むことで胃の中で膨らみ満腹を感じやすくなるので、自然と食事量が減るという仕組みになっています。

いくら運動をしても、食べ過ぎていてはダイエットは進みませんから、日ごろから食べ過ぎる傾向がある人にオススメです。

満腹感を得られて、続けやすいこの商品が人気です。

逆に、食事の量を制限しすぎて、必要な栄養素が不足する人もいます。

ビタミンが不足すると肌荒れになったり風邪を引きやすくなりますし、タンパク質が不足するとどんどん筋肉を失っていき太りやすい体質になってしまいます。

これらのことから、ビタミンやタンパク質を多く含む低カロリーのサプリもオススメですよ(^_-)-☆

まとめ

脂肪燃焼とはあくまでも運動によって起こるものであって、サプリが脂肪燃焼させる訳ではありません。

そのため、運動とサプリを組み合わせてダイエットを行う必要があります。

おすすめの組合せは有酸素運動と燃焼系サプリです。

ジョギングやウォーキングなど、自分にあった有酸素運動をしながら、その脂肪燃焼をサポートするつもりでサプリを飲んでいけば、徐々にダイエット効果がでてきますよ!

 

実は、、、

AkkIは東京マラソンに出場したのですが、その練習の際やウォーキングの前に飲んでいる、脂肪燃焼サプリがあります。

それは生漢煎という、実績のあるサプリです。防風通聖散という漢方の商品名で、成分的にはナイシトールと似ています。

ただ、ナイシトールよりコスパがよく、成分も多く含まれているので重宝しています(^^♪ 2週間で地味に3キロぐらい減りました!

生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

「ビフォーアフター ウエスト」の画像検索結果

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】