お腹や太もものダイエット!脂肪燃焼に最適な室内運動☆

加齢とともにでてくるお腹や太もものたるみはとても気になりますよね。

食事制限をしてもなかなか痩せなくなってきた、と感じている人も多いと思います。

そこで今回は、お腹や太ももの脂肪燃焼に最適な室内運動をご紹介します。

スポンサードリンク



脂肪燃焼には有酸素運動!

運動には無酸素運動と有酸素運動の二種類があります。

どちらもそれなりに脂肪燃焼効果がありますが、より効果的なのは有酸素運動です。

それでは有酸素運動にはどんなものがあるのでしょうか?

代表的なのはウォーキングジョギング自転車エアロビクスなどです。

これらは数十分で100~200キロカロリーほどを消費してくれます。

200キロカロリーというと白米をお茶碗1杯分くらいということになります。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、この200キロカロリーが毎日となると、3ヶ月もするころにはかなり体型に変化がでているはずですよ(^_-)-☆

スポンサードリンク



室内でできる有酸素運動で脂肪燃焼!

ウォーキング、ジョギング、自転車などは効果的な有酸素運動ですが、屋外でやるとなると天候が悪い日はできませんよね。

そこでおすすめなのが、室内でできる有酸素運動です。

中でも以下にご提案する有酸素運動は、脂肪燃焼にとても効果的なので、是非挑戦してみてくださいね!

エアロバイク

エアロバイクとは室内で行う自転車漕ぎエクササイズです。

ジムに行けば何台も置いてありますが、最近は自宅用としても販売されています。

大抵のエアロバイクにはギア調整機能やヘルスメーターなどがついていて、運動初心者から中級者くらいまでは対応できるようになっています。

高価なものから比較的安価なものまで、かなりの種類がありますが、15,000円くらいの物で充分だと思います。

あえていうなら、家庭用には折りたたみできるタイプの方が省スペースで良いと思いますよ(^_-)-☆

エアロバイクの効果

男女の違いや年齢、体重、筋肉量等によって効果はかなり変わってきますが、1時間ほどこいで約300キロカロリーというのが目安です。

主に太ももやお尻の筋肉を使うので脚痩せやヒップアップが期待できますよ!

エアロバイクのポイント

  • 心拍数が120以上の状態を保つこと。
  • 30分はこぎ続けること。
  • 一定のリズムでこぐこと。

すべての有酸素運動に共通していえることですが、脂肪燃焼が始まるのは運動を始めてから約20分後です。

それまでは血液中の栄養素をエネルギー源として活動するので、脂肪燃焼は起こっていないのです(^^;)

また、心拍数を120以上に保つこともとても重要です。

心拍数が120以上になることで脳が「今、運動している」と認識し、エネルギーの消費が高まるからです。

これらは有酸素運動の基本なので、しっかと覚えてくださいね!

ルームランナー

室内でもジョギングできるのがルームランナーです。

エアロバイク同様、家庭用にも販売されていますが、それなりに振動と音がするので、気になる方はジムでやる方が良いでしょう。

価格もエアロバイクよりは少し高くなります。

ルームランナーの効果

体重60㎏の人が時速6㎞の設定で1時間ルームランナーを行った場合、350~400キロカロリーを消費すると言われています。

エアロバイクよりは消費カロリーが多いですね。

足を中心に全体的に体をスリムにすることができます。

ルームランナーのポイント

  • 無理に速度を上げないこと。
  • 一定のリズムで走ること。

ルームランナーでは速い速度で短時間走るよりも、一定のペースで長時間走る方が脂肪燃焼効果がありますよ!

<ちょっとブレイク>

軽い筋トレもすると基礎代謝も上がり、更に痩せやすくなりますよ☆

インスタ映え!女性らしいスタイルは筋トレで作る♡

エアロビクス

エアロビクスは室内でできる運動の中でも消費カロリーが高い有酸素運動です。

最近では指導DVD等も発売されているので、自宅でもできますよね(^^♪

エアロビクスの効果

エアロビクスの内容にもよりますが、一般的に体重60㎏の人が1時間エアロビクスを行うと、400~450キロカロリーを消費すると言われています。

これはかなりの消費量ですね!

太もも、お腹、二の腕などの引き締め、ヒップアップなど、様々な効果が期待できる室内有酸素運動のエース格です。

ただし、運動としての強度も高く、かなりの体力がいります(^^;)

エアロビクスのポイント

  • 始める前にしっかりとウォーミングアップをすること。
  • 手や足の動作を大きくすること。

エアロバイクやルームランナーと異なり、エアロビクスには軽いジャンプや横へのステップなど、日常生活ではあまり行わない動作が入っています。

そのため、しっかりとウォーミングアップをやらないと、肉離れ等の怪我をすることもあります。

ウォーミングアップをやることで脂肪燃焼効果も高まりますから、絶対にやるようにしてくださいね!

食品で脂肪燃焼をサポートするのがコツ

さて、室内での有酸素運動をご提案してきましたが、充分な消費カロリーにするにはどれもそれなりに長時間の運動が必要になります。

それだからこそ脂肪燃焼が期待できる訳ですが、せっかく運動するならその効果をもっと高めたいですよね(^^♪

そこで工夫すべきなのが食品です。

たとえば、ショウガネギなどには脂肪燃焼を促進させる成分が含まれています。

ショウガやネギを摂取すると体がポカポカしてくることがありますが、あれは脂肪燃焼が起こりやすい状態なのです。

そのため、これらを原料にしたお茶サプリメント漢方薬などが販売されています。

その多くは、パッケージに「脂肪燃焼をサポート」とか「適度な運動が必要」等と書かれており、それだけで痩せるというものではありません。

しかし、運動による脂肪燃焼効果を高めるという意味では非常に有効です。

特に有酸素運動をする20分ほど前に摂取すると効果的なようですよ!

カロリーオーバーになっていては意味がない!

運動もしている、脂肪燃焼をサポートする食品もとっている、でも痩せない・・・

これは恐らく日頃の食生活がカロリーオーバーなのでしょう(^^;)

一般的な体型の30代女性であれば、1日に必要なカロリーは1750キロカロリーほどだと言われています。

つまり、それ以上摂取すると、お腹や太ももに脂肪がついていくという訳です。

摂取したカロリー < 消費したカロリー』という状態になって始めて痩せるのですから、食べ過ぎには注意してくださいね!

まとめ

有酸素運動をすることで、お腹や太ももについた脂肪を燃焼させることができます。

特にエアロバイクやルームランナー、エアロビクスなどは室内での運動であるため、天候や気候に左右されず、年中できる効果的な運動です。

これらの有酸素運動と脂肪燃焼を促進する食品を組み合わせて、効率のよいダイエットを行ってくださいね!

 

実は、、、

AkkIは東京マラソンに出場するのですが、その練習の際やウォーキングの前に飲んでいる、脂肪燃焼サプリがあります。

それは生漢煎という、実績のあるサプリです。防風通聖散という漢方の商品名で、成分的にはナイシトールと似ています。

ただ、ナイシトールよりコスパがよく、成分も多く含まれているので重宝しています(^^♪ 2週間で地味に3キロぐらい減りました!

生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

「ビフォーアフター ウエスト」の画像検索結果

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】