超簡単!中学生女子向け「クランチ」で腹筋を割る方法 大公開(^^)/

ただ、多少くびれが欲しいって思う年頃の女の子の気持ちも想像できるので、今回話題にしてみました。

おさらいすると、

①「腹筋を割る方法」としては、学校で習う腹筋(シットアップ)よりもクランチの方が負荷が高くおススメ。

②中学生女子でも運動部に所属している女子は、毎日クランチしよう。あまり普段運動をしていな女子は腹筋を毎日することを習慣にすることからはじめよう。

③クランチとツイストクランチを併用することで、きれいなクビレが出来る。

④割れた腹筋を見えるようにするためにも食事も大切。なぜなら、腹筋の上にある皮下脂肪を減らさないといけないから。

⑤くびれが作りたいなら、3ヶ月だけ期間を区切り、炭水化物と脂質を減らし、タンパク質を増やす食事をしよう。

⑥目標ウエストやご褒美を自分で決めて、モティベーションを維持しよう

といったところでしょうか。

それでは今回はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

なお、この記事も中学生女子によく読まれています。?バストアップの秘訣!簡単に大胸筋を鍛える方法4種!

スポンサードリンク



脂肪燃焼ショーツ:クビレニスタ💛

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!