内もものダイエットに最適♪美脚になれる筋トレ3選

サプリを飲んでいるけど、なかなか内ももが細くならない。。。

そう感じている人も多いと思います。

お気付きの通り、サプリを飲むだけではダイエットは成功しません。

そこで今回は、美脚になれる内ももの筋トレを3つご紹介します。

スポンサードリンク



内もものダイエットに筋トレが必要な訳

脂肪が付きやすく落ちにくい場所といえば、内ももや二の腕がありますよね。

この2か所に共通しているのは、日常生活において、そこの筋肉をあまり使用していないということです。

普段から使用していない筋肉は衰えるのが早く、代謝が下がるので、脂肪が付きやすいのです(^^;)

分かりやすい例でいえば、普段あまり筋肉を使用しない二の腕には脂肪がつくのに、頻繁に動かしている力こぶのある部分にはあまり脂肪が付かないですよね。

このように普段あまり使用していない筋肉のある部分を細くするためには、衰えた筋肉を鍛え直すこと、つまり筋トレが必要になるのです!

スポンサードリンク



内ももの筋トレは筋肉太りが心配?

「筋トレをすると筋肉太りになるから嫌」という女性がいますよね。

しかし、これは考え過ぎです。

筋トレには男性らしい太くて硬い筋肉をつける方法と、女性らしいしなやかで細い筋肉をつける方法の2種類があります。

そもそも、筋肉太りといえるほどの筋肉をつけるのは非常に大変ですし、筋肉太りになる前に筋トレを辞やめればいいだけのことですよね(笑)

正しい方法で筋トレをすれば筋肉太りにはならない、ということを覚えておいてくださいね。

もちろん、今回ご紹介する筋トレ方法も、筋肉太りにはなりませんよ!こちらの記事も人気です。

筋トレで足が太くなるは嘘!女性の太ももを細くする方法★

内もものダイエットに有効な筋トレ3選

それでは内もものダイエットに有効な筋トレを3つご紹介します。

これらを2日に1回やるだけで充分に引き締め効果がありますよ(^^♪

①ボールスクイーズ

内ももの筋トレは「足を閉じる」動作が基本です。

その意味で効果が高いのはボールスクイーズです。

ボールがない人は代わりタオルやクッションなどを使ってもOKです。

ボールスクイーズのやり方

  1. 仰向けに寝ます。
  2. 両ひざの間にボールを挟みます。
  3. 息を吐きながらゆっくりとボールを押し潰していきます。
  4. 限界まで押し潰したら3秒キープします。
  5. これを10回×3セット行います。

ボールスクイーズのポイント

  • 安定した呼吸を保つこと。
  • 反動ではなく内ももの筋肉(=内転筋)でボールを潰すこと。
  • 内ももに意識を集中させること。

ボールスクイーズは椅子に座って行ってもOKですよ!

②ワイドスクワット

美脚を目指す女性に一番オススメなのがこのワイドスクワットです。

というのも、ワイドスクワットでは内ももの他にお尻も鍛えることができるからです。

ワイドスクワットを続けていくと内ももの隙間とヒップアップしたお尻の両方が手に入りますよ!

ワイドスクワットのやり方

  1. 両足を横に大きく広げます。
  2. つま先をやや外側に向けます。
  3. 息を吸いながら真下に落としていきます。
  4. 太ももと床が平行になるまで腰を落とします。
  5. 息を吐きながら元の姿勢に戻ります。
  6. これを10回×3セット行います。

ワイドスクワットのポイント

  • 動作をゆっくりと行うこと。
  • 安定した呼吸を保つこと。

③ライイングヒップアダクション

今回ご紹介する筋トレの中で一番負荷が高いのがライイングヒップアダクションです。

寝ながらやる筋トレなので楽そうに見えますが実はかなりハードです(^^;)

ただし、その分ダイエットにはとても効果的なんですよ!

ライイングヒップアダクションのやり方

  1. 横向きに寝ます。
  2. 上側にきた脚の膝を曲げて下側にある脚の前につきます。
  3. 息を吐きながら下側にある脚を持ち上げます。
  4. 限界まで持ち上げたところで3秒キープします。
  5. 息を吸いながら床スレスレまでゆっくりと脚を下します。
  6. 10回行ったら反対側も同様に10回行います。
  7. これを3セット行います。

ライイングヒップアダクションのポイント

  • 下側の脚は床に着けないこと。
  • しっかりと脚を持ち上げること。
  • 安定した呼吸を保つこと。

筋トレ後にストレッチをすると効果UP

すでにご紹介した3つの筋トレをした後にストレッチをやると、効率よく筋肉をつけることができます。

負荷はさほどないので、筋トレの締めに是非やってみてくださいね!

あぐらストレッチ

  1. あぐらをかくように座り、両足の裏を合わせます。
  2. この状態から両膝を床に近づけていきます。
  3. 両膝が限界まで床に近づいたら30秒キープします。
  4. これを3回行います。

開脚ストレッチ

  1. 内ももにハリを感じるくらいに脚を開いて座ります。
  2. 上体を前に倒します。
  3. この状態を30秒キープします。
  4. これを3回行います。

筋トレと相性の良いサプリは?

さて、ダイエットということでサプリを飲んでいる人も多いと思います。

しかし、サプリには色々な種類があり、中には筋トレと相性の良いものと悪いものがあります。

それでは、筋トレ中の体にはどんなサプリが良いのでしょうか?

答えは、タンパク質やアミノ酸を多く含むサプリです。

ダイエットというと、食欲を抑えるサプリや脂肪を燃焼させるサプリを思い浮かべるかもしれませんね。

しかし、筋トレをしている体には筋肉の素となるタンパク質やアミノ酸が必要なので、食欲を抑えてタンパク質の摂取量が減るのは良くありません。

なので、甘い物や揚げ物、炭水化物を控えるのは良いのですが、タンパク質の摂取量は減らさないようにしましょう!

また、脂肪燃焼系のサプリも筋トレ中の体にはあまり意味がありません。

(脂肪燃焼系のサプリと相性が良いのはジョギングなどの有酸素運動です)

筋肉がつけば基礎代謝があがり、自然と燃焼する脂肪の量も増えます

そのための筋トレなのですから、最優先は筋肉をつけることです。

サプリを飲むのであれば、筋肉をつけるのをサポートする物を選んでくださいね!

まとめ

今回は内もものダイエットに有効な筋トレを3つご紹介しました。

この3つをセットと考えて2日に1回ほどのペースで取り組んでいけば、2~3ヶ月でハッキリと成果がでてくるはずです。

これまでサプリを飲むだけのダイエットをしてきて、なかなか痩せることができなかったという人は、是非筋トレをやってみてください。

また、ダイエット効果を高めたければ、筋トレ後にストレッチをすることと、筋肉をつけるサプリを飲むことをオススメします。

これらを継続することで、素敵な美脚になれますし、筋肉がつけば太りにくい体質にもなりますから、一石二鳥ですよ(^_-)-☆

https://xn--7ckd4fsby326e.com/aya-hmb-%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%83%BC-%E5%8A%B9%E6%9E%9C/

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】