<ソフトマッチョになりたい人必見!>このプロテイン以外は絶対に飲まないでください!おすすめベスト3を大公開!

アナタはどんなプロテインを飲んでますか?ドラッグストアで売っている物をなんとなく買っていませんか?

「タンパク質さえ入ってたら皆一緒でしょ!」って思うかもしれませんが、実は全然違うんです。

スポンサードリンク



プロテイン選びや、飲み方を間違うソフトマッチョになるのに余分な時間がかかったりするんです!

そこで、今回は「ソフトマッチョになりたいなら、このプロテイン以外は絶対に飲まないでください!!おすすめベスト3を大公開!」ということで、プロテインについて詳しくフォーカスしてみたいと思います!

1.プロテインとは

1)プロテインとは

プロテインとは英語で、意味は「タンパク質」です。語源はギリシャ語の「ポロティオス」で、意味は「一番大切なもの」から来ていると言われています。

その名のとおり、基本的にプロテインと言われるものはタンパク質がほとんどなので、筋肉増強剤などの怪しいクスリなどは入っていません

簡単に言うとタンパク質を粉末状にしたものとでもいいましょうか。

2)プロテインのメリット

トレーニングで筋肉に刺激を与えると、身体は成長ホルモンを出して成長しようします。しかし、「タンパク質」が無ければ筋肉がつくられないんです。

そこで人はタンパク質を摂取しようとするのですが、食事でタンパク質が多く含まれている肉や魚を食べると脂身も含まれていますから、カロリーオーバーになりやすいんです。また、結構な量の肉や魚を食べなければいけないので、大変です。そして、金銭的にも肉や魚を大量に食べていると厳しいですね(T_T)

その点プロテインなら、カロリーも1食あたり100kcalぐらいで低カロリー。それでいてタンパク質が1食あたり20g前後摂取できます。そして1食100円前後で摂取できます。

ソフトマッチョを目指すなら体重の2倍のタンパク質を毎日食べる必要があります。体重70キロの人ならタンパク質140gですね。

だから筋肉を付けたい人にとっては、食事は出来るだけ高タンパク、低カロリーにして、それで足りない分のタンパク質をプロテインで補おうというのが良い方法とされています。もちろん筋トレをした上でですよ(^^♪

あと、プロテイン1食100円で1か月で3千円で済みます。その分を肉や魚から得ようと思うと、1万円以上はいくのではないでしょうか。ササミや胸肉、豚ヒレを選んで食べるといいですが、調理に手間がかかることを考えると、プロテインに3千円なら出しても許容できるのではないかと個人的には思っています。

嵐の松潤もプロテインを飲む時代ですから、気軽に初めてみましょう。

結構おいしいですし、フレーバーを選ぶのも楽しいです(^^♪

スポンサードリンク



2.ソフトマッチョにおススメプロテイン ?ベスト3!

プロテインの種類別にランキングします。種類は、ホエイプロテインとカゼインプロテインです。

基準はまず、コストパフォーマンス。毎日飲むプロテインもありますから、価格大切です。

次に、味、つまり美味しさです。

「タンパク質を補給したいだけだから、味は求めない」って割り切る方もいるかもしれませんが、AkkIはグルメなので←自分で言うなよ!、出来るなら美味しく飲みたいです。最後にタンパク質含有量です。美味しくても安くても含まれているタンパク質が少なかったら、筋肥大しにくいです。

この3つの基準でAkkIなりにランキングしてみました。ではいってみましょう。

<ソフトマッチョ向けホエイプロテイン部門>

第一位 ビーレジェンド ナチュラル味

1キロ 35回分 1食あたりタンパク質含有量20.83g 約81円/食

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%89

 

 

 

 

 

 

コスパ最高です。

プロテインで唯一モンドセレクションに選ばれています。 ビーレジェンドのプロテインの特徴は美味しさです。

癖の無い味なので何と混ぜでも美味しいです。

オレンジジュース、グレープジュースなどでもスッキリとした味わいで楽しめます。

出来る限り、お金を掛けたくないけど、美味しい物、そして、タンパク質がシッカリ入っているものを摂取したい人向きです。

シッカリタンパク質20g以上入っていますから(^^♪

一点、残念なのは1袋だけの購入の場合、送料がかかること。3袋以上(7,000円以上)購入すれば送料無料になります。まあ、品質・味ともに問題ないのでまとめ買いしましょう。Amazonで買うのはやめときましょうね。その意味も含めて、ビーレジェンドプロテインのお得な買い方についてはこちらの記事で紹介していますよ(^^♪

?ビーレジェンドのプロテインの効果的な飲み方・買い方 大公開!

第二位 DNSプロテイン100

1キロ 30回分 1食あたりタンパク質含有量24.6g 約162円/食

DNS ホエイ100

dns プロテインホエイ100 1kg チョコレート風味ほか全8味/【送料無料】dns プロテイン dns 健康サプリ

価格:4,860円
(2016/6/2 20:10時点)
感想(66件)

ダルビッシュ有選手やケンブリジッジ飛鳥選手が愛用していることでも有名なDNSのプロテイン。少し値段は張りますが、タンパク質含有量は素晴らしく24.6gです。

また、溶けやすさ、味についても申し分なく、自信を持っておススメ出来る商品です。

また、種類も豊富でカフェオレ、ストロベリー、チョコレート、バニラ、バナナ、マンゴー、レモン、抹茶風味など8種類もあり、スイーツ感覚で選べます。

何種類か購入し、その日の気分に応じてというのもいいですし、バニラとストロベリーを混ぜたりするのも楽しいですね(^^♪

3キロタイプもあり、gあたりではかなりお得に買えますよ!

多少お金を掛けれる人は、DNSが安心です。怪しさゼロですし、なんとなくですが、カッコよく飲めます。これがブランド力ってやつでしょうか。

第三位 アルプロン ホエイプロテイン

1キロ 45回分 1食あたりタンパク質含有量 約28g 約79円/食

コスパ重視のアナタへとっておきのプロテインです!! 学生さんや、社会人になったばかりであまりプロテインにお金を掛けたくない人向きです!


AkkIに言わせるとこのプロテインの会社、宣伝が下手です(笑) っていうか、ほぼ宣伝していません

その名はアルプロン(ALPRON)と言います、名前だけでも憶えてやってください(^^)/

アルプロン ホエイプロテイン 3キロ 8,295円(送料込み) 1食約83円←ダントツの安さ!!

もっと目立っていいのに、もっと評価されてもいいのに、いや評価はされていますが、抜群に知名度が低いんです(T_T)

でも、AkkIのプロテインを選ぶ際の3つの基準をすべて大きくクリアしています。

①1食あたりのタンパク質含有量が20g以上 ⇒人気第二位のストロベリーで24.15gタンパク質が含まれています。それ以外も少なくて22g台です。素晴らしいタンパク質含有量です。

②コスト  1食150円前後のプロテインが多い中、1食約83円です。(3キロ購入の場合) これはビーレジェンドもビックリですね。ビーレジェンドは逆に宣伝が上手なので正反対です。信じられない安さです。

これは広告宣伝費や卸業者のマージンを省いているため、達成できています。我々が知らない理由がわかりましたね。あんまり宣伝していないんです。

③品質、味 島根県で生産されている純国産プロテインです。中国産とかではなく、シッカリ品質管理されています。味はどうかというと、バリうまではないが、飲み続けられる味といったところでしょうか。なんと17種類のフレーバーから選べます^^選ぶ楽しみがありすぎて、困るぐらいです(笑)

値段、品質、タンパク質含有量で総合的に判断すると、AkkI的には十分ありだと思います!

ただ、パッケージも包装もシンプルですよ。でも、筋肥大するのにプロテインのパッケージは関係ありませんよね。

ネット以外なら、ドンキホーテで販売されているようです。今AkkIはアルプロンのホエイプロテインのストロベリー味を飲んでいますが、主張し過ぎず、美味しく飲めます。牛乳との相性が抜群です。次は更に割安な3キロパックで購入しようと思っています。

プロテインを安く購入し、クレアチンやHMB等の他のサプリや、トレーニンググッズにお金を掛けるのも賢いと思いますよ!

~アメリカに憧れるアナタ向けのプロテイン~

マッスル大国アメリカ。日本より30年先を行っているという筋肉文化。そこで大人気なのがチャンピオンのプロテインです。「プロテインと言えば、チャンピオン社」と地球規模のグローバルなブランドです。残念ながら日本のお店では販売しておらず、ネットだけでの販売になります。でもネットで頼めば1週間あれば手に入りますよ(^^♪

まず、1食あたりのタンパク質含有量は22g。20g以上なのでOKですね。更にチャンピオン製のホエイプロテインには日本製には無い特徴があります。泡立ちがよく溶けやすいこと、そしてとにかく美味しいことです。日本製のものよりも「甘うま」っていう口コミが多いです。

フレーバーも多彩で、チョコレートブラウニー風味、クッキー&クリーム風味、バナナクリームパイ風味、ストロベリーサンデー風味、チョコピーナッツ風味、バタークッキー風味と6種類から選べるのも魅力です。そして、大容量の2.2リットルサイズ。約60回分です。1食約116円。

どうです?一度MADE IN JAPAN以外のプロテインを試してみませんか?

チャンピオン

 

 

 

<ソフトマッチョ向けカゼインプロテイン部門>

第一位 ビッグカゼイン 1kg(フレーバー付き) キャラメル味

1キロ 33回分 1食あたりタンパク質含有量18.9g 約128円/食

ビッグカゼイン フレーバーつき

ビッグカゼイン 1kg(フレーバー付き)

価格:4,255円
(2016/6/2 20:35時点)
感想(20件)

 

AkkIは2キロタイプを愛用しています。チョコレート、マンゴー、キャラメルの3種類の味がありますが、キャラメル風味 バリウマです(^^♪ただし、タンパク質含有量が18.9gと少ないのが少し残念。チョコレートで22.7g、マンゴーで21.9gのタンパク質が含まれています。

そんなに濃い味ではないんですが、ほのかな香り、味わいが寝る前の気持ちを落ち着かせてくれます。あと、寝ている間のタンパク質の心配はしなくていいという安心感が抜群です。溶け具合も問題なしです。

ナチュラル味は700円ぐらい安くなるのですが、ナチュラルなだけあって、味が物足りないので、オレジューと豆乳と混ぜてシェイクして飲んでます。

なお、ビーレジェンドのカゼインプロテインも高品質な上に、コスパナンバーワンなので、チェックしてみてくださいね!

?なぜビーレジェンドのカゼインプロテインがお勧めなのか?!3つの理由

第二位 DNS ホエイプロテイン スロー

1キロ 33回分 1食あたりタンパク質含有量23.5g 約176円/食

DNS スロー

【ハンディーシェイカー進呈中】 ホエイプロテイン SLOW / スロー [1kg入り] 【DNS】【サプリメント】【ポイント10倍】 [dnsrev]

価格:5,832円
(2016/6/2 20:48時点)
感想(17件)

今ならハンディシェイカー付きです。シェイカーはいくつあっても困らない、なぜなら洗うのがめんどくさいから(^^)/

タンパク質含有量も23.5gとトップクラスですね。値段がちょっと気になるところですが、健康のため、体のためと割り切って質の良いDNSのスローを活用してみるのもいいですね。ミルク味で、溶けやすく、癖の無い味です。ハチミツを入れて飲むのもおススメです。

第三位 100%カゼイン ゴールドスタンダード プロテイン※クッキークリーム風味

1.8キロ 約60回分 1食あたりタンパク質含有量24g 約138円/食

カゼイン

 

管理人AKkiの妻 愛用!着るだけでクビレが出来るブラトップ💛


ABOUTこの記事をかいた人

社会人になり晩酌を覚え、結婚し、好きな物を毎日3食、普通に食べていたら、 10年間で10キロ以上太って、正真正銘のメタボになってました。77キロ→約90キロ 妻から結婚する前はこんなブヨブヨな身体じゃなかったのに、、と言われ、一念発起! 数々のダイエットをし、失敗してきましたが、 今回150日間で体重で約15キロ減、体脂肪率約11%減を達成できました。 「痩せる方法がわからない」 「ダイエットをしても続かない」 といった方々に、私が今回取り組んだ効率の良いやり方・考え方を少しでも伝えたいと思っています!