高カロリーで効果が無し?!脂肪燃焼スープ味噌味の秘密㊙

脂肪燃焼スープダイエットで味に飽きた人のために、味噌でアレンジする方法があるのをご存知でしょうか?

たしかに味が変わるので、食べやすくなると思いますが、元々メニューが細かく決まっているダイエット方法なので、本当にアレンジしても大丈夫なのかが気になりますよね。

そこで今回は、脂肪燃焼スープを味噌味にアレンジすることの影響について調べてみました。

スポンサードリンク



基本的な脂肪燃焼スープのカロリーは?

脂肪燃焼スープダイエットで食べる基本的なスープはトマトとコンソメがメインの味付けになっています。

(塩、胡椒は適宜です)

その他、具材となる野菜は、キャベツ、玉ねぎ、人参、ピーマン、セロリとなっています。

これらの食材によって作られている脂肪燃焼スープのカロリーは一杯あたり160~200キロカロリーとなります。

これだけ低カロリーなスープをメインにすることで、1日の摂取カロリーが大幅に抑えられる訳です。

脂肪燃焼スープダイエットではこの食生活を一週間続けるのがルールですから、確実に痩せることが出来るのも当然ですね^^b

実際に作って食べてみると分かりますが、確かに一杯~一杯半も食べるとかなり満腹になります。

脂肪燃焼スープのダイエットスケジュールでは、脂肪燃焼スープ以外に、フルーツや野菜も食べることになっているので、それらを全部食べるともうお腹がパンパンです 笑

それでも、低カロリーな野菜がメインですから、1食あたり500キロカロリーもいかない程度で済みます。

例えば、牛のバラ肉は100gで371キロカロリーもありますから、それと比べると如何に脂肪燃焼スープが低カロリーであるかが分かると思います。

スポンサードリンク



脂肪燃焼スープを味噌味にアレンジすると・・・

野菜が沢山摂れて低カロリーな脂肪燃焼スープですが、毎日食べるとなるといくらなんでも飽きてきますよね。

そんな人のために、スープの味をアレンジすることが提案されており、そのアレンジの一つとして味噌味にすると良いと言う人もいるようです。

たしかに、味噌味にしても美味しそうですよね!

とはいえ、味噌を加えることでダイエットの成果に影響はないのでしょうか?

少なくとも食材が一つ増える訳ですから、その分はカロリーが増えそうですよね(^^;)

そこでまずは、味噌に含まれるカロリーを調べてみました。

味噌100gのカロリー

  • (白)   192キロカロリー
  • (赤)   186キロカロリー
  • (甘みそ) 217キロカロリー
  • (麦みそ) 198キロカロリー
  • (豆みそ) 217キロカロリー

ちなみに、普通のお味噌汁一杯分に使う味噌は約18gだそうです。

仮にこの味噌18gで脂肪燃焼スープ一杯を作ったとすると・・・

味噌18gのカロリー

  • (白)   35キロカロリー
  • (赤)   34キロカロリー
  • (甘みそ) 39キロカロリー
  • (麦みそ) 36キロカロリー
  • (豆みそ) 39キロカロリー

となります。

これが3食となると、1日に100~120キロカロリーは予定よりも増えることになります。

普段なら1日で100~120キロカロリー程度であればさほど気にならないと思いますが、摂取カロリーを制限する脂肪燃焼スープダイエット中となると話は別です。

この100~120キロカロリーがダイエットの成果に大きく影響してきそうな気がしてなりません(>_<)

味噌味にアレンジしてもカロリーオーバーにならないためには?

基本の脂肪燃焼スープを味噌味にアレンジして一日過ごすと、どうやら予定よりも1日あたり100~120キロカロリーほどオーバーするようです。

ダイエットの成果を出来るだけ大きくしたい人にとっては、この100~120キロカロリーが気になるところでしょう。

ではどうやってカロリーを削減すれば良いのでしょうか?

スープの水分を残す

単純な方法ではありますが、スープの水分を残すという方法があります。

味噌が溶けているのは主に水分の部分ですからね^^

ただし、具材である野菜は残してはいけません

野菜まで残してしまうと栄養不足となり、たとえ1週間だけのダイエットであっても体調を崩す原因となります。

また、水分を残すということは具材から染み出した栄養分を摂取し損ねる可能性もあります。

これもまた栄養不足の原因となります。

そこでおすすめなのが、スープを作る際に、具材となる野菜をオーブンで下焼きしておく方法です。

オーブンで野菜を下焼きしておけば、野菜を鍋に入れて煮る時間を短縮することができます。

こうすることで、野菜の栄養素を閉じ込めることができます。

また、煮る時間を短縮すると栄養素が破壊されにくくなります。

(野菜を長時間煮るとほとんどの栄養素が破壊され、摂取する意味がなくなります)

この方法なら、スープの水分を残しても栄養をしっかりと補給できますよ!

この豆乳入り脂肪燃焼スープも抜群です(^^♪

飽きずに食べれる!脂肪燃焼スープの豆乳アレンジレシピ☆彡

オーバーした分のカロリーを消費する

どうしてもカロリーを削減できない場合は、消費カロリーを増やすしかありませんよね。

「結局運動が必要ってこと?」と思った人もいるかもしれませんが、100~120キロカロリー程度であれば、運動しなくても消費する方法があります。

それがカラオケです。

歌う曲によって消費カロリーは大きく異なりますが、「テンポが速い」「高音が多い」等の特徴がある曲であれば、1曲で20キロカロリーほど消費する曲もあります。

ノリが良い人であれば踊ったりすることもあるでしょうから、そうなるとさらに消費カロリーが増えます。

友達と二人で2時間ほどカラオケをすれば、5~6曲は歌うことになるでしょうから、ちょうど100~120キロカロリーくらいにはなると思いますよ!

脂肪燃焼スープダイエット中ということで、大なり小なりストレスを感じているでしょうから、味噌味を食べる日は友達とカラオケに出掛けてみてはいかがでしょうか^^b

ちなみに、カラオケ以外ではボーリングもカロリー消費に効果的です。

100~120キロカロリーくらいならボーリング3ゲーム程度でOKです。

ジョギングやウォーキング等の有酸素運動となると、本格的な運動という感じがしてあまり気が進まないかもしれませんが、カラオケやボーリングでも消費できるとなれば楽しく取り組めますよね(^_-)-☆

まとめ

通常の脂肪燃焼スープを味噌味にアレンジすることでさらに美味しく食べれて、しかも飽きずに1週間のダイエットプログラムを進めることができます。

ただし、味噌を加える分だけ確実に摂取カロリーが増えるので、そのままではダイエット効果が落ちてしまいます

そこで、具材の調理法や食べ方を工夫して摂取カロリーを減らしたり、カラオケやボーリングなどで消費カロリーを増やすと、味噌味にしたことで予定よりもオーバーした分を取り戻すことができます。

脂肪燃焼スープダイエットで大きな成果をあげるためには、基本のルール通りにやることが一番ですから、アレンジやカスタマイズをした場合は、上手く調整してカロリーオーバーにならないようにしてくださいね!

☆注意☆

脂肪燃焼スープのカレーアレンジはカロリー超過で逆効果?

最後に、劇的に脂肪燃焼を促す○○

脂肪燃焼スープも効果的なんですが、それよりももっと、、、、

AkkIも長年愛用している脂肪燃焼に効果的でコスパの良いサプリを紹介しますね(^^♪

運動する前に飲むと更に効果があります!2週間で3キロ減りました(^^♪

なお、男女別に以下の公式サイトで丁寧に説明していますよ!

衝撃!生漢煎(防風通聖散)の口コミ10件を徹底検証!

スポンサードリンク



  P.S.

開始1か月で現在189人の方が購読している<細マッチョ.com公式メルマガ>では、正しい食事と筋トレで細マッチョになるための考え方やノウハウを公開しております。

  無料メルマガにご登録いただくと、いまならの無料特典をプレゼントいたします。

  もちろん完全無料で費用は一切かかりません。

  また解除も簡単にできますので、ぜひお気軽に読んでみてください。

無料登録はこちらから↓

【細マッチョ.com公式メルマガ】